Loading

中村 歌六

中村歌六

五代目 中村歌六

屋号:播磨屋
定紋:揚羽蝶 蔓片喰 歌六梅
日本俳優協会監事
伝統歌舞伎保存会会員


芸歴
昭和25年10月14日生まれ。
四代目中村歌六の長男。
弟は三代目中村又五郎。
いとこに中村時蔵、錦之助、獅童。
30年9月歌舞伎座『夏祭浪花鑑』の倅 市松ほかで四代目中村米吉を名のり初舞台。
48年名題昇進。
56年6月歌舞伎座『一條大蔵譚』の大蔵卿で五代目中村歌六を襲名。

平成22年9月の「秀山祭九月大歌舞伎」にて、弟の三代目中村又五郎(当時・歌昇)と共に屋号を萬屋から播磨屋に戻す。


受賞
昭和44年、56年に国立劇場奨励賞。
昭和59年 歌舞伎座優秀賞。
平成7年 松竹会長賞。
平成8年 眞山青果賞奨励賞。
平成13年 十三夜会賞助演賞。
平成19年12月 国立劇場優秀賞。
平成22年 松尾芸能賞優秀賞。
平成27年、第22回読売演劇大賞優秀男優賞。芸術選奨文部科学大臣賞受賞。
平成28年、日本芸術院賞受賞。
平成30年、紫綬褒章受章。

 

 

ラスベガス公演
『獅子王』
髭鯨大尽

『松浦の太鼓』
宝井其角

『伽羅先代萩』
八汐

『神霊矢口渡』
頓兵衛

『吉例寿曽我』
工藤祐経

『熊谷陣屋』
弥陀六

『伊賀越道中双六 岡崎 』
山田幸兵衛

『伊賀越道中双六 沼津 』
雲助 平作

『三人吉三巴白浪』
土左衛門伝吉

『新口村』
孫右衛門

『御摂勧進帳』
富樫左衛門

五代目歌六襲名披露
『一條大蔵譚』
一條大蔵卿


当サイト内に掲載されている全ての写真の著作権は、松竹株式会社に帰属しており、その権利は著作権法により保護されています。事前に松竹株式会社から許諾を得た場合を除き、無断での使用・転載を禁止します。

PAGE TOP