夢で会いましょう

女子サッカーがアジア女王になりましたね!
昨夜は我が家四人でテレビの前で応援してました。
さすが、なでしこジャパン!!

 
さて、今回は前回のブログで書きそびれた、同じ昼の部の『艪清の夢』の 鳥追お七 のことを……

image

そもそもこのお芝居は故 宗十郎のおじさまが自主公演で取り上げられたのが最後に上演されていなかったお芝居です。
それをご覧になった染五郎兄さんがずっと温めていて、今回再び日の目を見ることとなった訳です。

 

 
まぁ話としては本当にしょうもないお芝居ですよ(笑)
夢の中で起きる奇妙な出来事。
僕は勝手に和製『不思議の国のアリス 』と呼んでいます(笑)

 
 
ご覧になった方はお分かりになると思うのですが、僕のお役が出る場は大変に自由なことになっております(笑)
 
染五郎兄さんに負けてなるものかと、僕も色んなことを考えて、舞台で歌昇兄さんの誕生日を祝ったり、貸切の団体さんの話をしたり、最近ではあの話題のディ○ニー映画の話なんかも飛び出したり(´∀`)
 
余りに色んなことを喋るので、壱太郎兄さんに「おしゃべりな鳥追のおばちゃん」なんて言われる毎日……( ̄▽ ̄;)
 

 
あまりやり過ぎてはいけないと分かっていながら、舞台で染五郎兄さんを見ていると楽しくなってしまうんですよねー
 
実は、本台詞よりアドリブの捨て台詞の方が多くなってしまってるんです……(´∀`;)
 

image

この写真は一緒に出てる蕎麦屋の歌昇兄さんが撮ってくれました!
 
毎日自由な染五郎兄さんに翻弄される歌昇兄さん。
内緒ですが、一昨日辺りからささやかな逆襲が行われているんですよ(‾ー‾)
 
 
そういえば、 宗十郎のおじさまのときのこのお役は先代の亀鶴さん。
仇っぽくてとっても素敵で、あんな風にやれたらなぁ、と思いながら化粧や鬘、衣装の着方なんかも自分なりに工夫して大人びて見えるように作っています。
 
最も、色々な入れ事はなさってないので、僕がお役をだいぶ作り替えてしまったんですが……

 
 
しかし、下らないと言ってしまえばそれまでのこのお芝居。
でも僕は、なんだかふんわりとした肩の凝らない、のほほんと見ていられる
このお芝居が好きです。
 
個人的に宗十郎のおじさまが好きなのもありますが、せっかく掘り出したこの芝居。
再演を繰り返して、ポピュラーなものになってほしいな、なんて思います。
 
 
再演と言えば!
3年前の松竹座で上演された『伏見の富くじ』!!
あれももう一回やってほしいなぁ……

 
 
何はともあれ今日は千穐楽。
どんなことが起きることやら……
今から楽しみでもあり怖くもあり……
皆様是非ご覧にいらしてくださいませ!
 

 

 

 

米吉でした。