Loading

米吉ブログ

新歓!

早いもので、気がつくと6月ももう後半。
今月の公演も残すところ後5日となりました。
 
 
さて、ご報告が遅れてしまいましたが、この4月より我が家にに新しいお弟子さんが入門いたしました。
 
国立劇場の研修所をこの3月に卒業し、今月から中村蝶次という名前で舞台に立っております。

image

今月はこちらの新薄雪物語『花見の段』の腰元に出演しています。
 
好きなものは梅干し。
嫌いなものはトマト。
前髪にはこだわりがあるとか……
 
これから女形として父の下で修行していくことになります。
何卒よろしくお願い致しますm(__)m
 
 
 
そんなことで、先日みんなで彼の歓迎会の行いました!
image
本人は緊張気味ですが、父はとっても楽しそう。
そしてご飯に夢中の我が弟です(笑)
 
 
4月まで親子バラバラで、回りのみんなも僕の方に行ったり、父の方に残ったりと、揃うことがなかったので久々の食事会はとても楽しく、盛り上がりましたよ(^∇^)
 
来月は親子揃って久々の地方公演。
またみんなで食事会ができたらいいですね!

 
 
そして、新歓を受けた蝶次君ですが、毎年8月に行われるお弟子さん達の勉強会『稚魚の会 歌舞伎会合同公演』に出演することになっています。
 
伊勢音頭恋寝刃』の 仲居 千野 のお役を勉強させて頂く様です。
 
皆様どうぞお運びくださいませm(__)m
よろしくお願い致します!
 
 
 
 
 
米吉でした。

谷影の梅雨の薄雪

新機一転!

関連記事

  1. さよなら趣向の華part2

    2014.08.28
  2. ◇雑誌掲載情報◇

    2016.02.16
  3. 後援会のご報告

    2013.12.02
  4. 祝賀会

    2016.11.26
  5. さらば浅草の日々

    2015.01.26
  6. テレビ放映のお知らせ

    2017.05.28

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (20)

    • とよ
    • 2015年 6月 21日

    こんにちは!
    中村蝶次さんかわいいですね笑
    梅干しが好きとは渋いですね~笑
    前髪にこだわりがあるなんてかわいい~ヽ(´▽`)/また、蝶次さんの舞台見てみたいです!楽しみにしておりますm(__)m蝶次さん頑張って下さい!

    • 聞くところによると相当梅干しが好きなようです。
      今後とも父、僕、蝶八郎さん、そして彼と、一門揃ってのご贔屓お引き立て、よろしくお願いいたしますm(__)m

    • y
    • 2015年 6月 21日

    ちょうどこのブログ拝見したあと本日観劇でしたので蝶次さんチェックしました!
    腰元末席にほっぺがちょっとふっくらした方ですね。
    勉強会では千野ですか、頑張って下さいませ!

    薄雪姫の米吉さんはやはり可愛いらしかったです。

    来月松竹座でおまちしております♪

    • 舞台で見つけてくださって、ありがとうございます。
      彼もきっと喜ぶかと思います(^^)

      どうぞ勉強会もよろしくお願いいたします。

      七月にお目にかかれるのを楽しみにしておりますね。

    • のん
    • 2015年 6月 21日

    今日(21日)昼夜で拝見しました.蝶次さんも番附にお名前ありましたね.米吉さんはいつもの通り本当に愛らしい初々しい可憐なお姫様でした.
    相変わらず「ホントに男の子かなぁ・・・」と思いながら観ましたよ(ゴメンナサイ,いつもこればっかりで). 
    仁左衛門さんに,じゃない,園部兵衛に,無事でいやれ,と声をかけられ別れる場面で,おもわず涙がこぼれました.三人三様の薄雪姫でしたね.米吉さんのが一番おしゃべりでしたかね?
    歌六さんの正宗も,職人気質の誠実な感じがあふれ出ていて,素敵でした.

    7月の大阪も頑張ってくださいね.

    • ご観劇ありがとうございましたm(__)m

      広間の段での出立の場は演じていながらも胸に来るものがありました。
      いずれ通しで勤めさせていただきたいものです。

      よろしければ大阪へもお運びください(^^)

    • ヴェルデ
    • 2015年 6月 22日

    歌六丈、よいお顔ですね。
    新薄雪物語、拝見しました。やっぱり米吉丈の薄雪姫が一番かわいらしかったと思います。
    そして、正宗内の歌六丈、吉右衛門丈とがっぷりよつにくんで、という感じで、
    すばらしかったです。
    正宗内はチーム播磨屋のアンサンブルで決めました!という雰囲気でしたね。

    7月は大阪ですね。お肉が大好きな歌六丈のお食事会はやっぱり鶴橋で焼肉でしょうか。

    • 久々の食事会、賑やかなことが好きな父としては楽しかった模様です(*´∇`)

      大顔合わせの中で、珍しい正宗内の段は気心知れた一座で新たに作り上げた感があったのではないでしょうか。

      鶴橋での焼肉、 きっといくと思います(笑)

    • ちぃ
    • 2015年 6月 22日

    米吉さん、ブログの更新ありがとうございます。新しいお弟子さんが増えて、これから益々楽しみですね。
    私事ですが、昨日21日(日)にやっと、歌舞伎座で米吉さんの薄雪姫を拝見させていただきました。歩く姿や、さりげなく髪に触れる仕草まで綺麗で、観劇後には一緒にいた母と「米吉さん可愛い!可愛い!」と騒いでおりました(^^)素敵な夢の時間を、どうもありがとうございました。
    これから暑い季節がやってきますが(私も暑い夏が苦手です。。)どうかご自愛くださいませ。また米吉さんを拝見できる日を楽しみにしております!

    • 若い若い新人さんですから、楽屋の雰囲気にも新しい風が吹いてきました。

      ご観劇ありがとうございました!
      お母様もお楽しみ頂けた様で、大変嬉しく思っています(^^)

      暑い夏、お互いなんとか乗り越えねばなりませんね!

      また近いうちにお目にかかれるのを楽しみにしております。

    • ほのぼの
    • 2015年 6月 22日

    お弟子さんだったんですね、先日拝見した気がします、稚魚の会、行く予定なので気をつけておきます。米吉さん、ベガスデビューおめでとうございます、一瞬自分の予定を考えましたが、どうにも行けそうでないです。来月は地方?どこだっけ?よーく考えたら地元でした、何度かお伺いいたしますね、お弟子さんも、名題とかなられないと舞台で紹介される事もないのでしょうが、気をつけて見ておきますね。

    • この四月から歌六門下に入門いたしました。

      稚魚の会、ご観劇いただけるとか、ありがとうございます。
      よろしくお願いいたします!
      僕はちょうどその期間はアメリカに飛んでおります(笑)

      大阪で何度もお目にかかれるとのこと、楽しみにしております。

    • ちえ
    • 2015年 6月 23日

    新歓楽しそうですね(^ν^)

    昨日新薄雪物語物語夜の部見てきました!
    奮発して初めての一等席、大阪から来たかいがありました。 いい思い出をありがとうございました<3

    今回私は父の日で父のお手伝いも兼ねて東京に来たのですが、米吉さんも何か父の日にしましたか?

    毎日暑いですが頑張ってください(o^^o)
     
     
    p.s.
    7月の松竹も楽しみにしています(^ν^)

    • 大変楽しい新歓となりました!

      ご観劇ありがとうございましたm(__)m
      初めての一等でのご観劇はいかがでしたか?

      お父様のお手伝いとは、お喜びになったことでしょうね!
      僕は弟と中華料理をごちそうしましたよ(^^)

      来月もよろしくお願いいたします!

    • missa
    • 2015年 6月 24日

    蝶次さんのご紹介ありがとうございます。丸顔のかわいらしい女形さんですね。
    今月は吉五郎さん以下の奥女中さんたちがどうしても目立っていましたが、
    美しい腰元さんたちの中にいらしたのですね。
    歌舞伎を盛り上げていく大切なお役目に、ご活躍くださいますように。
    お顔や名前を覚えるにつれ、いろいろな役の方を楽しく観させていただいています。
    話題からはずれますが、ラスベガス、まさかの鯉!の小桜姫とは。
    思わずツアーの日程を見ましたが、同時期二つのコンサートに行くため無理でした。
    日本で動画を観られることを期待しています。

    • 花見の段では三枚目の腰元も含め大勢の腰元衆が並んでいますから、その中でお勉強ができたのではないかなと思います。

      上演の都合上、お姫様が鯉になるという普段とはまた違った脚本となりました。
      このブログでも少しはご報告できたらと思っております!

    • えりか
    • 2015年 6月 24日

    新しいお弟子さんが来て賑やかになりますね、(≧∇≦)伊勢音頭恋寝刃は私が大好きな演目で片岡氏のDVDを持っています(笑)⁉️仲居の千野の役は、出番がわずかながらに大切な役ですね(*^o^*)米吉さんの万野やお紺の役など大きな役を演じられる姿早く見てみたいです。私がこの演目でこの役者で見てみたいなぁ〜と思う方は、福岡貢は、染五郎さん、お紺は米吉さん、万野は片岡孝太郎さんお鹿は尾上右近さんです。(*^o^*)貢さんの色気使いの独特な所、千野や万野の意地の悪さの表現の仕方など色んな所が繊細だなぁと観ていて感じます。龍之介さんは、女形、立役どちらで舞台に立つのでしょうか?私的にお兄さんと一緒で女形かなぁ〜と思っています(笑)研修頑張ってください‼️

    • 新しい人が来ると楽屋も賑やかに、雰囲気も変わってきます(^^)

      僕も伊勢音頭は好きな作品です。
      いずれは万野、お紺を勤めてみたいと思っておりますが、実は一番勤めてみたいのはお鹿だったりします…

    • chie
    • 2015年 6月 28日

    歓迎会とても楽しそうですね。
    ブログを拝見した後、残念ながら「花見の段」観れませんでした。
    歌六さん、いつもながら素敵な笑顔ですね。
    蝶次さん、歌六さんを目の前にしたら、緊張してしまいますよね。弟さんのご飯を美味しそうに食べてる姿との対比が微笑ましいです。
    歌舞伎を好きになってから、男であったら良かったのになあと思ったりします。浅草歌舞伎でたくさんのひつじが飛んだり跳ねたりしているのを観ながら、お弟子さんになってやりたいなあとぼんやり思ったりしていました。(笑)め組もうらやましいです。
    男でしたら、歌六さんのお弟子さんになりたかったです。

    蝶次さん、ご入門おめでとうございます。
    今回は、拝見出来ませんでしたが、これから注目して拝見させていただこうと思います。
    歌六さん、米吉さん、蝶八郎さんそして、蝶次さんと新たな歌六さん一門の更なる飛躍を祈っています。そして、応援しています。

    • 返信が遅れ申し訳ありません。

      入りたての彼に父のそばでの食事はド緊張この上ない事のようです(笑)

      男であったら…
      そう思う方はお客様でも多いのかもしれませんね(^ー^)

      今後とも歌六一門をよろしくお願いいたしますm(__)m

PAGE TOP