Loading

米吉ブログ

12月14日

 


 

時は元禄十五年十二月十四日……

本所松坂町の吉良邸に赤穂の浪人四十七士が討ち入り、本懐を遂げたのは313年前の今日のこと。

そんな日に忠臣蔵を題材としている今月の国立劇場での公演も折り返し、中日を迎えました。

 

 

 

さて、今月のお梅というお役。

どうもこの役を勤めると、祟りに遭うとかで……
「家が焼ける」だの「胆嚢炎になる」だの、皆さん口々に脅かし、もとい心配をしてくださいました。

そのお陰か今日まで、少し体調を崩す事はありましたが、家が焦げ付くことも、胆嚢が炎症を起こすこともなく半分を終えられています。

残り半分、お岩さまの気を損ねること無く勤めていきたいものですね……(´-ω-`)

 

そして!
今月はもう一役。

image

四十七士の一人大星力弥を勤めております。

3月の南座以来の立役。
刀を差すようなお役は本当に久しぶりです。

芝居では史実の大石主税としても色々な芝居に登場するこのお役、僕は今回初めての力弥のお役となります。

そして、初めにもお話しした通り、今日は討ち入りの当日。
その日に芝居の中で討ち入りをするのも僕にとっては初めてのこと。

なにがどう、と言うことはないのですが、忠臣蔵好きとしては感慨深いものがありました(^-^)

 

と、そんな討ち入り当夜。
僕は吉良邸にも泉岳寺にも行かず歌舞伎座近くで行われる我が家の忘年会に臨みます!

image
珍しく自撮りを(笑)
 

米吉でした。

◇ラジオ出演情報◇

ワルい女

関連記事

  1. 憧れ

    2015.11.23
  2. 旅立つ前に…

    2018.07.04
  3. 千姫

    2017.10.25
  4. 春風駘蕩

    2016.06.16
  5. 丸山遊女

    2017.10.14
  6. 八重垣姫

    2017.12.28

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (32)

    • y
    • 2015年 12月 14日

    なんて美少年!
    見たい見たい~
    でも地元関西の南座で時間とお金使い果たしていかれません…
    残念です~

    楽しそうな忘年会のお写真も有難うございます!

    • そんな良いものではないかもしれませんが(-_-;)
      ご観劇頂けないのは残念ですが、また来月も同じような前髪のお役を勤めますので、よろしければお運びくださいね!

    • micchann
    • 2015年 12月 14日

    凛々しい大星力弥ですね。
    女形もいいけど、こちらも捨てがたい。。

    • yas
    • 2015年 12月 14日

    お疲れ様です!

    忘年会楽しめましたか?私は10日に四谷怪談観に行きました

    可愛らしいお役と勇ましいお役の米吉さんを観ることができて良かったです

    色々と演出もこだわりがあったように思います
    染五郎さんのこだわりでしょうか

    米吉さん立役のお顔をするとお父様にも似てらっしゃいますね

    残りの舞台も怪我や体調不良なく勤められるよう祈っています!

    • 10日にご観劇頂きまして、ありがとうございましたm(__)m

      父に似てますでしょうか?
      基本的に、ぼくが母似で弟が父似と言うことになっていますが
      やはり親子ですね(^-^)

    • ゆりか
    • 2015年 12月 14日

    中日、おめでとうございます!
    千穐楽まで、皆様が無事にお務めできるよう、祈っています。

    米吉さんの珍しい立役、今月も来月も楽しみです(^-^)

    • ありがとうございますm(__)m
      こういったいわく付きのお芝居ですから、皆で無事に終えられることを僕自身も願っています。

      来月もよろしくお願いいたします!

    • sayumi
    • 2015年 12月 14日

    9日楽しく観劇させていただきました。
    歌舞伎は4回目と初心者でもちろん東海道四谷怪談も初めて観る演目だったのでずっと集中してワクワク、ドキドキと観てました。

    とても惹きつけられるてしまう演技と装いで、自分より3歳も年下の人とは思えない!と驚きました!!!!

    11日のラジオも聴きました。
    米子さん!ww
    これからも応援してます。

    • 9日にご観劇頂きありがとうございましたm(__)m

      初心者の方にも楽しんでいただけている様で、嬉しく思っています!

      ラジオの方もありがとうございます(-_-;)
      米吉ですので!!!
      よろしくお願いいたします(笑)

    • えりか
    • 2015年 12月 15日

    米吉さんお似合いです!衣装が新選組みたい?ですね。祟り…、脅かす方々、実際に祟りにあわれたのかな?でも、四谷怪談って、本当にあったんですか?

    • 新撰組に似ている、と言うよりは新撰組が忠臣蔵の討ち入りの衣装を用いたと言うことみたいですね。

      四谷怪談は実際の事件をモデルにかかれたそうですよ。

    • あい
    • 2015年 12月 15日

    今月の四谷怪談、拝見いたしました!お梅も力弥もとても素敵ですね☆何より、お梅の白無垢姿が本当に可愛くて美しくて。でもひどい女性ですよね〜(笑)恋に突っ走って周りが見えなくなる気持ちは分かりますが。先日染五郎さんのトークショーでも「伊右衛門も酷いけど、お梅はもっとひどい。女は怖い。」っておっしゃってましたよ。可愛いお顔なのに、ひどいっていうギャップがまた良いんですけどね(*^^*)お梅を演じるにあたって一番意識なさっていることはありますでしょうか??お梅のお写真も、お時間ございましたら載せていただけると嬉しいです!

    • ご観劇頂きありがとうございましたm(__)m

      お梅が悪いというか、あの伊藤家という家自体が相当問題アリですよね( ̄▽ ̄;)

      染五郎兄さんもお梅を勤められたことがあるので、そういう事を仰ったんですかね(笑)

    • chiko
    • 2015年 12月 15日

    米吉くんの立役のお姿を初めてみました。
    力弥、カッコ可愛い(格好良い&可愛い)ですね~(^-^)

    来月の浅草に向けて、
    ラジオでリクエストしていた「お富さん」を聞いて、予習します!(笑)

    • 立役、初めてご覧になられましたか!

      力弥らしく勤められれはと思っています。

      お富さん聞くだけで予習になるかもしれませんね(´∇`)

    • とよ
    • 2015年 12月 15日

    こんばんは!
    今、文章を見てビックリしました!先ほど録画をしておいたテレビが忠臣蔵のことをやっていたものですから驚きました!笑

    大石内蔵助とてもすごいかたで、討ち入りの決意はすごいなと思いました!
    国立劇場での忠臣蔵見たかったです・・・。でも、米吉さんが四十七士の役をつとめて下さってとても嬉しく思います♪ヽ(´▽`)/
    これからも健康に気をつけて頑張って下さいね!遠方から応援しております。

    • やはりいつになっても12月14日には忠臣蔵。というのが日本人なのかもしれませんね。

      今月はご観劇頂けず残念です。
      また来月浅草でお目にかかれるのを楽しみにしていますね(´∇`)

    • yun
    • 2015年 12月 15日

    女形の皆さんは綺麗な方が多いですが、米吉さんの愛くるしくてキュートな女形が大好きです。(もちろんお美しいですが、他の方には出せないようなキュートさが特に素晴らしいと思ってます。)
    立役も本当に美少年という感じですね!羽子板行きたいですが、仕事休めなさそうです。。。同年代ですが、真っ直ぐな心を持つ米吉さんのブログ楽しみにしています。頑張ってください!

    • そんな風に仰って頂き、ありがとうございますm(__)m
      これからも精一杯勤めて参りますので、よろしくお願いいたします!

      羽子板市にお運びいただけず残念でした。
      ぜひ、浅草公会堂にはお運びくださいませ(^-^)

    • T
    • 2015年 12月 15日

    わ〜♡お写真アップありがとうございます!
    人形ケースに入れて飾っておきたいような凛々しい美少年でした。お梅も、先月のうてなとお舟ちゃんも、あんなに素晴らしかったのに国立劇場では舞台写真の販売がないのが残念でなりません(名古屋もですね・・・)。
    ところで討ち入り当日の公演、出演者の皆様の意気込みや雰囲気など普段と違うものはありましたか?

    • ご観劇ありがとうございましたm(__)m

      国立劇場は写真の販売はありませんが、是非とも何度もお通いいただき、心のシャッターを押してくださいませ(笑)

      討ち入りの日はロビーに由良之助の姿をしたくろごちゃんがいたそうです!

    • missa
    • 2015年 12月 15日

    なんてかわいらしい!! 実際15歳の少年だったそうなので史実のままでしょうか。
    最後が討ち入りで立ち回りもあるということで、今週の観劇一段と楽しみになりました。
    体調くずされたとか。寒暖の差が激しく雨も多いこの冬、来月へのご準備もあることでしょうし
    ぜひ健康が守られますように祈っています。
    先日大阪・姫路への旅の折、以前米吉さんが撮られたような雲一つない富士山を見ることができました。
    姫路城も青空にそびえ、撮った写真ではまるで真っ白な生クリームのケーキのようです。
    昨年観た天守物語や幻武蔵に想いを馳せ一層興味深く見学できました。

    • 史実から行くともう7才も老けた力弥となってしまいました( ̄▽ ̄;)

      この時期は空気が澄んでいて、きっとそれは美しい富士山が見られたのでしょうね(^-^)

      国立劇場でお目にかかれるのを楽しみにしています!

    • miku
    • 2015年 12月 16日

    討ち入りの日に見に行くことができました。凛々しい大星力弥でした!
    お芝居は長い時間のはずなのに色々な趣向がこらされていてあっという間でした。ロビーでは黒子ちゃんがいましたし(^_^)
    どうぞ後半もお怪我されないようお気をつけておつとめください!

    • 討ち入りの日のご観劇ありがとうございましたm(__)m
      くろごちゃんに会えたんですね。
      お楽しみ頂けた様で、嬉しいです!!

    • とろ
    • 2015年 12月 16日

    わぁ、綺麗ですね!
    何となく、最近、
    米吉さんは綺麗な白塗りの二枚目も
    映える気がいたしておりました。
    お顔をされるとホントに華がおありで。
    つりめメイク?
    千歳の時のお顔より男らしくていらっしゃるような。

    お梅さんは何やら噂のお役なのですね。
    祟、、、
    なんだか大丈夫そうですね。
    こちらのお写真も拝見したいなあ。

    四谷怪談
    あらすじを拝見していると
    少し沼津に似ているような。
    お薬の攻防戦のお話しなんでしょうか。

    • 個人的には前髪のお役ですので、千歳などよりは少し甘く顔をしています。

      沼津とはちょっと違う感じかもしれませんが、薬が出てくるところは似ていますね。
      どうぞ、お運びくださいませm(__)m

    • くぼこ
    • 2015年 12月 19日

    米吉さんこんにちは(o^∀^o)

    来週国立劇場へ伺う予定を楽しみにしていたところのお役の写真!
    凛々しい姿を拝見できるのが待ち遠しすぎます。
    1つの演目で女形を演じた後での立役ということですが、気持ちや動き方の切り替えはスムーズにできるものなのでしょうか?
    その辺りも楽しみにしながら、拝見させていただきます!!

    冬らしい気候になってきましたので、くれぐれもお身体ご自愛くださいね。

    • こんばんは
      もうご観劇くださったのでしょうか?

      立役ではありますが、武張ったお役ではありませんので、そこまで意識する事もないです。

      ただ、顔などもし慣れませんのですこし時間がかかってしまっています(笑)

    • chie
    • 2015年 12月 21日

    中日過ぎてようやく観劇出来ました。討ち入り日の観劇もしてみたかったです。国立劇場には、何度も行ってますが、残念ながらまだくろごちゃんには、会えずじまいです。

    観劇前に立ち寄ったお店で、お隣のおじさまが忠臣蔵のお話を熱く語っていらっしゃったのでうれしくなってしまいました。歌舞伎を観るようになってから、特に忠臣蔵の世界が身近になりました。勘平とおかるのお話を熱弁されてるのを聞くと、今年の浅草歌舞伎を思い出してしまいます。

    力弥のお役の写真、かわいらしいです。15歳らしくみえます。米吉さんの珍しい立ち役での立ち回りを見れてうれしかったです。
    四谷怪談、怖さもありながら、とてももの悲しく、美しさを感じました。

    忘年会の楽しそうなお写真ありがとうございます。わいわい盛り上がっている雰囲気が伝わってきます。珍しい自撮りもうれしいです。先月のうてなの洒落も好きでした。

    体調を崩されてたとありましたが、お体大丈夫でしょうか。お忙しい時期だと思いますが、よく寝て、よく食べて千穐楽まで乗り気ってくださいね。お岩さんに好かれて無事に千穐楽を迎えられるように祈ってます。

    • ご観劇ありがとうございましたm(__)m
      くろごちゃんは意外に会えないものなのですね。

      やはり皆さん忠臣蔵はお好きなんですね。
      今月は忠臣蔵に絡めていることもあるのか、お客様にも喜んでいただけているとの噂を耳にしました。

      今のところ祟られている感覚はありませんので、あと数日を無事に勤めれればと思っています!!

歌六一門で番頭を募集中です。

人気の投稿

PAGE TOP