Loading

米吉ブログ

秦坊

 


 

 

新春浅草歌舞伎も早いもので残すところ一週間。
この公演はいつも気がつくとこんなに千穐楽に近づいてるんですよね……

 

さて、今月は先月に引き続き珍しく立役を勤めております。

image

こちらがその『毛抜』の 秦 秀太郎
前髪立ちで、抜き衣紋の若衆さん。

こういったちょっとナヨっとした若衆のお役は勤めてみたいとは思っていましたが、なかなか機会がなく、初若衆でちょっと嬉しかったりします(^^)

そんな初若衆は今月ご一緒の錦之助のおじに教えていただきました。

根が女形ですから、なるだけキッパリとナヨナヨしすぎないように……
と、幕が開いてからもなにかと教えてもらっています。

 

 

image

 

こちらは秀太郎の兄、 秦 民部 隼人くんと。
折角の兄弟ですので撮ってみました。

実際はぼくの方が少し先に生まれているお兄さんなんですが、芝居ですからその辺はご容赦を(笑)

ちなみに、ふと気がついたことが。

1部の お富 の本当のお兄さんは錦之助のおじさんがお勤めの 和泉屋 多左衛門

つまり、今月は1部はお父さんが、2部は息子さんがそれぞれお兄さん。

なんか、面白いですね(笑)

 

 

 

そして最後に余談なんですが………

秀太郎は幕が開いてすぐに 八剣数馬 と互いの口論から立合い真っ最中。

これ、秀太郎も悪いと思うんですよね。

お互いの主張はこうです。

数馬→「秀太郎にいくら弓の稽古をしてもお前も親に似て性根が曲がってるから矢も覚束無いと笑われた」

秀太郎→「誰が見ても忠臣のお兄さんをお家の重宝を失った阿呆だの、腰抜けだのと悪口を言われて弟として我慢ならない」

 

 

数馬の言ってることもあながち間違ってないし、秀太郎の言ってることもまぁまぁひどい(笑)
 

ま、一番悪いのはお家を乗っ取ろうとしてる玄蕃さんだし良いか!
 

 

 

 

米吉でした。

今年初の…

仇な姿の洗い髪

関連記事

  1. 春爛漫

    2017.04.27
  2. 銀杏の前

    2019.03.27
  3. 毎夏恒例…

    2013.08.16
  4. Las Vegasレポート No.4

    2015.08.26
  5. Chinese

    2016.04.25
  6. 今年の桜

    2016.04.01

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (18)

    • tanuki
    • 2016年 1月 19日

    秦坊、可愛いです。
    染五郎さんのラスベガス公演をテレビで見て、12月の国立劇場を観劇して、17日の浅草歌舞伎の2部の秦坊を観て米吉さんがとても気になっています(笑)
    浅草歌舞伎では前から2列目の中央でしたので秦坊の可愛さを間近で拝見しました。
    また、公演を観に行きますね

    • ご観劇ありがとうございますm(__)m

      馴れないお役ではありますが、精一杯勤めさせていただいております。

      また、お目にかかれるのを楽しみにしております(^-^)

    • とよ
    • 2016年 1月 19日

    こんばんは!
    米吉さんの立役いいですね(*´∀`)
    女形もいいですが、こっちもしっくりきて好きです!
    女形のときは可愛い可愛いって言っていましたが、立役は凛々しくイケメンに見えます!美男子という感じですかね笑

    新春浅草歌舞伎あと一週間頑張って下さい!

    • 僕には珍しい立役ですが、ご好評で良かったです(^^)

      ただ、そんなに誉められてしまいますと恥ずかしいですね(笑)

      残りの日にちも精一杯勤めていきたいと思います!

    • 幸恵
    • 2016年 1月 19日

    米吉さん、今日のブログ更新ありがとうございます。
    私は昼の部に伺いました。お富さん、良かったです♪ きれいで粋で、与三さんをずっと忘れられずに想っていたんだなあという風情が可愛らしくもあり、素敵でした。
    米吉さんカラーの薄いピンクを帯揚げに取り入れて観劇したのですが、お母様は上品なピンクのお着物でした! いつも美しい着姿で、憧れます。
    寒いですが、風邪など召しませんように。

    • ご観劇ありがとうございましたm(__)m

      今年はカラーの縛りは特に無いんですけれど、まだ自分だけ引きずってる風ですね(笑)

      そちらもお身体ご自愛くださいませ。

    • micchann
    • 2016年 1月 20日

    今週舞台を拝見します。
    数馬と秀太郎、どちらの言い分も、この耳で聞き分けてきましょう。
    補聴器が要るかしら。。

    • もうご観劇頂いたのでしょうか……?

      喧嘩両成敗ではあると思いますが、秀太郎もなかなか口が悪いのかもしれません(笑)

    • じゅんこ
    • 2016年 1月 20日

    ブログアップ♪ありがとうございます!!秀太郎カッコ可愛いとですね。お写真買ってしまいましたよ(*´∀`)そして二人の兄!!言われてみれば!!面白いですね(笑)

    • sayumi
    • 2016年 1月 20日

    今日昼の部拝見しました。

    お年玉ご挨拶とても楽しく聞いてました。米吉さんはユーモアが溢れてますねww

    あと、一週間頑張ってくださいo(^▽^)o

    来月は歌舞伎座行きます!

    • ご観劇ありがとうございますm(__)m

      なんだか滅茶苦茶な話をしておりまして、お楽しみいただけたんでしょうか…(-_-;)

      来月歌舞伎座でお目にかかれるのを楽しみにしております!

    • とろ
    • 2016年 1月 20日

    こんばんは。
    素敵な写真のご掲載、ありがとうございます。
    ホモハラはパス、と予定しておりましたが、
    1枚目のお写真が
    11代目に似ていらっしゃるので
    予定を変更してしまいました。

    それと、
    巳之助さんがなぜか
    幼稚園位迄の幼馴染に
    似ていらっしゃることを発見し、
    少し見守りたくなったような。
    年は全然違うんですけど。
    これもある種の縁でしょうか。

    親と子供は別人格ですし、
    そんな事を言われて育ってしまうと、
    人災で連鎖してしまうような、、、
    肉体的な資質は遺伝子の作用で似てくるのでしょうが。
    確かに少し秀太郎さんはひどい事言ってますね。

    • 十一代目さんに似ているなんて、そんな恐れ多い……

      前髪のまだまだ若い子供のようなお役ですから、言うことも子供の悪口のような感じなのかもしれませんね。

    • えりか
    • 2016年 1月 21日

    化粧の仕方は女形と変わりがないからやりやすそうですね、声とか工夫はされたんですか?ナヨナヨしないようにとかm(_ _)m去年は夫婦役で一緒、今年はもっと身近になって兄弟♪(´ε` )一緒に過ごす時間が長そうですね。

    • 同じようではありますが、女と同じようにならない様に気を付けてるところもあるんですよ!

      隼人くんとは最近あまり一座せず、なんだか懐かしい感じでした。

    • missa
    • 2016年 1月 25日

    はた坊って!
    18日観劇予定日、積もった雪に大雨
    電車が一路線しか動いていなくてすごい混雑らしい
    あきらめて遅く出て、いつもより30分多い2時間半で浅草へ
    「お富さん」3度目は観られました。
    しかし午後は疲れが出て秀太郎がひざをぽんとたたき、つんとしてそでに入るのを見届けたあと
    ところどころ記憶が薄らぎ、先週はかぜでダウン
    米吉さんのご挨拶に間に合わなかったのが心残りの一週間でした。

    • 返信が遅れて申し訳ありませんm(__)m

      雪の日のご観劇とのこと、さぞ大変だったことでしょう。
      そんな中でお運びいただき、本当にありがとうございました。

      僕のあいさつもそんなに大層なことは話せていませんのでお気になさらず!

PAGE TOP