Loading

米吉ブログ

青い日

見事に咲いた花も早くも散り、4月歌舞伎座興行も明日で折り返しの中日となりました。
 
 
夜の部、新作歌舞伎の『幻想神空海』も徐々にこなれてきたんじゃないでしょうか。
初日から比べると色々と細かいお芝居や動きも変わり、更には上演時間も少しずつ縮まったりしております(笑)
 
初日近辺にご覧になった方は是非とも変化を感じにもう一度ご観劇くださいませ。
 
残り半分、更によくなるよう勤めていかねば!
近々、『空海』でのお役、玉蓮のお話もさせていただきますね(´∇`)

 

そんな今日。
こんなところで。

image

こんな姿で…

image

こんな風に…

image

こんな感じで…

image

こんなことや…

image

あんなことを…

image

して参りました!

 

 

 

さぁ、これはいったいなんなのか(笑)
 
これも近々、ご報告できたらと思っております。
 
乞うご期待!!

 

 

 
 

米吉でした。

今年の桜

平打ち

関連記事

  1. プリンセス

    2014.04.19
  2. 聖なる夜の

    2015.02.18
  3. あがり!

    2017.07.30
  4. すっぴん

    2016.09.22
  5. プレ公演のおはなし

    2013.08.20
  6. 平打ち

    2016.04.22

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (16)

    • ほのぼの
    • 2016年 4月 13日

    雪姫?是非、お待ちしております。

    • missa
    • 2016年 4月 14日

    今月も昼夜は長かったですが、初めての二演目を含め楽しませていただきました。
    米吉さんの千枝のかわいらしさには目が離せず。
    玉蓮は濃いめのお化粧で(アイライン?マスカラ?)一段と妖艶な美女に。
    先週川べりの遊歩道で児太郎さんの頭に乗っていたのとそっくりの猫に話しかけられました。
    長毛の黒猫って珍しい気がします。でもお芝居を思い出しつつ歩いていたなあと後で不思議な気分に。
    ところでピンクのお着物の姫で縄をかけられているといえば、先月拝見した雪姫ではないのですか!
    早くご報告を聞きたい、お待ちしています。

    • ご観劇ありがとうございましたm(__)m

      玉蓮ではいつも入れないアイラインをふんだんに使っております!
      川縁の猫、気を付けた方がいいかもしれません。
      取りつかれてしまうかも……(笑)

      『金閣寺』ではないんですよー
      近々こちらでご報告させていただきますね!

    • じゅんこ
    • 2016年 4月 14日

    縛られてる(〃ω〃)バックが青と言うことは…合成を??気になる~!!
    先日夜の部観に行きました。玉蓮の美しさ仕草に釘付けに。米吉くんが動けばあたしもそちらに~(笑)舞台の奥行きにもビックリしました。あんな風にも使えるんだなぁーと。
    残り半分もお怪我無いようにお気をつけ下さい。

    • 夜の部のご観劇ありがとうございましたm(__)m

      さぁ、どんなことになりますやら……
      こちらでお話させていただきますね(^-^)

      ああやって使うと歌舞伎座の奥行き、大きさが如実に分かりますよね!

      お昼の部でもああ言った使い方をしてますから、よろしければご覧くださいね。

    • sayumi
    • 2016年 4月 14日

    20日に観劇させていただきます。
    友人が先に観劇してすごく興奮しておすすめしてもらいました。米吉さんもお綺麗だったの教えていただきました。楽しみです。

    報告楽しみにしてますo(^▽^)o

    • 一昨日にご観劇ありがとうございましたm(__)m
      お楽しみいただけましたでしょうか?

      来月、ご報告できたらと思っております!
      乞うご期待でございます(笑)

    • ユミン
    • 2016年 4月 16日

    き、き、金閣寺ですかっ!!?

    • y
    • 2016年 4月 17日

    きゃーどうみても雪姫ですよね♪
    いつどこで?と期待がたかまります。

    そして空海、初日は新幹線の都合で途中退場でしたが先日最後まで拝見出来ました。読みかけの原作も読みおわりました。舞台拝見後に読んだところは頭の中で今月の配役で再生されてとても面白かったです!
    最後まで拝見するとこの物語の主役って丹翁さんのお父様なのかしら?と思われるくらいに丹翁さんが素敵でしたし玉蓮さんは美しいしで大好きな新作となりました!
    千穐楽までどうぞお元気でおつとめ下さいませ。

    • 雪姫、ではありません(・・;)
      どんな風になるか、乞うご期待です!

      最後までご観劇いただき、ありがとうございましたm(__)m

      確かに、原作にしても空海達はどちらかと言うと巻き込まれていて、本筋にいるのは丹翁達なんでしょうね。

    • 由子
    • 2016年 4月 17日

    先月、金閣寺見ながら「雀右衛門さんにして、初役・・・米吉さんの雪姫は生きている内に見られるかしら・・・」と思っていたのに、もう見られるんですか?

    • 残念ながら、『金閣寺』の雪姫ではないんです……(・・;)

      ただ、とても凄いことですので、乞うご期待です!

    • えりか
    • 2016年 4月 18日

    答えはポスターですか?答え知るの楽しみです。玉蓮はどんな役柄なのでしょうか?
    話題は変わりますが熊本で地震があったとのこと。いつ何が起こるかわからないですね。米吉さんもおきをつけください。舞台が無事に最後まで務められるようにお祈りいたいます!

    • ポスターじゃないですよ。
      どんなものなのか、こちらでのレポートをお待ち下さいね。

      玉蓮は中国の花魁といったところでしょうか。

      ご心配ありがとうございます。
      被災地の皆さんが少しでも早くいつもの暮らしに戻れるといいですね。

人気の投稿

PAGE TOP