Loading

米吉ブログ

京都の休日

東京での3日間の休息を経て、昨日から再び旅へ。

昨日は愛知県蒲郡で公演させていただき、名古屋に宿をとりました。

名古屋では今月橘姫を迎えてくださる優しい方の官女の皆さんと、それはそれは賑やかな食事会をし、御園座のそばのホテルへ。

御園座がもう大分出来上がっていて、こけら落としに呼んでくださるかなぁとか思いながら歩いていますとこんな店が!

image

あれ、僕お店始めたっけ…(笑)

いつぞや染五郎兄さんがこのお店の写真を送りつけてくださったことがあり、存在は知っていたんですが、こんなに御園座の近くだったとは……

御園座が出来上がった暁には是非うかがいたいもんです!

ちなみに、特に許可は出しておりません(笑)

そんな名古屋には一泊だけしかせず、今日は和歌山へと向かう移動日!

ですが、僕は京都で途中下車。

明日舞鶴での公演を控え、休演日だった父と合流しました。

image

おがたさんというお店で、大好きな洋食の楽しいランチ後、京都での目的地、知恩院さんへ

image

といっても、観光でありません。

実は今日、7月20日は僕の祖父二代目歌昇 (父の襲名の際に、四代目として歌六を追贈しました) こと、小川貴智雄の祥月命日。

image

我が家はここ知恩院さんに分骨をさせていだいておりますので、ご回向をしていただきました。

image

お経をあげていただき、しっかりとお参りすることができました。

40代で亡くなり、写真でしか顔の知らない祖父。
父が僕の年の頃には祖父はもうこの世にいなかったのかと思うと何とも言えない気持ちになります。

その祥月命日に子と孫が分骨をしている京都にいられるというのはご先祖様のお導きに他なりません。

本当にありがたいことだなぁと感じる一日でした。

さて、その後、京都の仲良しの皆さんと桜真さんで美味しいお肉をたーくさんいただき、これから和歌山へと向かいます。

会いたい方もたくさんいたので、もう少しゆっくりしたかったのですが、今回は残念ながら足早に京都を後に。

これで父とニアミスする土地はもうありませんので、しばらく会えません。
大変な巡業、しかも弥陀六を一日二回です。
体にだけは気を付けて、勤めてほしいと思っております。

さぁ、これからは人生はじめて降り立つ和歌山!

駅前にみかん像とかあるかな……(笑)

とかなんとか書いていたら、和歌山へ向かう列車で又五郎の叔父と遭遇!

いつぞやの高崎行きの列車の時と良い、血の縁は人を引き付けるのかもしれませんねぇ……

さては、これもご先祖さまのお導きか!

ありがたやありがたや……(-人-)

米吉でした。

家路

紀州から瀬戸内へ

関連記事

  1. あがり!

    2017.07.30
  2. 紀州から瀬戸内へ

    2017.07.25
  3. 地芝居

    2014.07.24
  4. 九州上陸

    2013.09.19
  5. お城!!

    2013.07.14
  6. 旅仕舞い

    2014.07.28

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (17)

    • 2017年 7月 20日

    旅の写真、美しい日本の風景を愉しく観ております(*´∇`*)米吉さん看板わらっちゃいました。聡い米吉さんのことですから経営も手広く始められたのかと(笑)冗談ですが(笑)
    血の縁 里の縁に吸い寄せられる、惹きつけられるというのは凄く実感する瞬間があります。私もしょっちゅう行ったことのない土地で自分や家の所縁を知り驚きます。
    今月もお疲れ様で御座います。夏の暑さに負けず頑張ってください(*´꒳`*)

    • 対抗して僕も、シュウマイの米吉でも始めますかね(笑)

      何気ないところ、何でもないときに繋がったりするんですよね。
      本当に面白いものです。

      夏の暑さの盛り、巡業も終盤です!

    • y
    • 2017年 7月 20日

    今日は京都にいらしていたのですね♪
    もうすぐ岸和田で米吉さんの橘姫に会えると思うとワクワクしますo(^o^)o

    名古屋のお店、葵太夫さんのTwitterで拝見し、御園座にいくとき一度入ってみなければ!と思いました…

    お祖父様の祥月命日にお父様も米吉さんも休演日で関西にいらしてって凄い偶然ですね!やはりご先祖様のお導きなのでしょうね…今月はお父様の舞台は拝見出来ませんがお父様の弥陀六大好きです!

    酷暑の毎日ですがお二人ともお元気で道中を続けて下さいませ!

    • 岸和田でのご観劇ありがとうございましたm(__)m

      葵太夫さんにも米吉見つけましたと云われました(笑)

    • 岸和田でのご観劇ありがとうございましたm(__)m

      葵太夫さんにも米吉見つけましたといわれました(笑)
      僕もいつかうかがいたいもんです。

      本当に不思議です。
      巡業中でお墓参りに行けないところを、京都の分骨先に行けるなんて、お導きにほかなりませんよね

      巡業も終盤ですから、暑さに負けず精一杯勤めて参ります!

    • みつき
    • 2017年 7月 21日

    お疲れ様です
    とても美味しそう言葉たくさんで私もお腹が減ってしまいましたよ
    歌六さんと米吉様、2人にあいにきていただけてお祖父様もとても嬉しがっていると思います
    わたしも父方の祖父は写真でしか会ったことがないのでなんだかしんみりしました
    和歌山!私も行ったことがありません
    どんなところか、米吉様のぶろぐ楽しみに待っていますね!
    米吉様もお身体に気を付けて、あと少し頑張ってください
    東京から応援してます

    • 京都にお参りといいながら、食べに行ってたのかもしれません(笑)

      祖父祖母を始め、曾祖父母、錦之介の叔父も知恩院さんに分骨させていただいています。

      残念ながら和歌山は余り感じることもできずに過ぎてしまいました…
      あ、和歌山ラーメンは美味しかったです!

    • ヴェルデ@出自は東女
    • 2017年 7月 21日

    御園座の近くのホテル…あそこかな?それともあれかな?それとも…。
    ちなみに名古屋での私の定宿は、御園座直近の温泉大浴場のある某ホテルです。
    今年の4月に名古屋に用事があって泊まった時に、「米吉」発見してました。入らなかったけど。
    (笑。でも旧御園座で歌舞伎を見たことは残念ながらありません。地下の喫茶店にはいりましたが)。

    祥月命日にお参り、ご先祖様もさぞお喜びでしょう。

    >駅前にみかん像とかあるかな……(笑)
    ないない(笑)。郵便ポストのうえにりんごがのってる弘前ではあるまいし(笑)。
    しかし、給食に「みかんライス」がでるという話をきいたことがあります…。
    ミカンも有名ですが、南高梅、あら川の桃、紀ノ川柿もおいしいですよ。

    人生初の和歌山はいかがでしたでしょうか? 私。夜の部を拝見しました。
    構造的にお芝居のしにくい会館ではなかったかと思いますが、みなさんの息の合ったお芝居を拝見することができ、
    とても楽しいひと時をすごしました。
    是非和歌山のご感想をアップして下さいませ。

    • 和歌山でのご観劇ありがとうございましたm(__)m

      餃子の米吉さん。
      いざご対面したらなんか嬉しかったです(笑)

      やっと御園座が、完成しますので、新・御園座さんへは是非ともお運びくださいね!

      人生初の和歌山は、残念ながら満喫できずに終わってしまいました…
      とても良いところでしたので、是非ともまた伺いたいものです!

        • ヴェルデ@出自は東女
        • 2017年 7月 26日

        新御園座でぜひチーム播磨屋のお芝居を拝見したいと思います。その時には喫茶マウンテンも再訪したい…・
        和歌山も是非またいらしてくださいね。市内には日帰り入浴もできる花山温泉というなかなか濃厚な温泉もありますし、高野山も大変に面白いです。
         和歌山ラーメンはどちらで食されましたでしょうか。いつも聞きほれてしまう竹本葵太夫さんは、一泊二日の行程で、名所旧跡をめぐるだけでなく、デバチカの清乃、丸高、山為商店を制覇するというかなりのラーメン通ぶりを発揮しておられました。そのうえ、和歌山水量圏の小鯛寿司まで。でもさすがに「銀平」のランチは召し上がれなかった模様。

        • 新生の御園座にも是非ともみんなで伺いたいです!

          機会があれば、高野山や根来寺、そして何より道成寺にお参りしたいですね。

          確か井出商店さんだったと記憶しています

          葵太夫さん、流石観光にもお食事に余念が無いですね
          感服いたします!

    • はるか
    • 2017年 7月 22日

    米吉さん。今日も一日お疲れ様でした。
    故人を思うと私は心が穏やかになります。なので、もやもやしたり行き詰まったりしたときはよくお墓参りに行きます。米吉さんのお言葉を借りるとするなら私もご先祖様のお導きですね。一度、立ち止まって目を閉じてごらんって言われてるような気がします。答えが出るわけではないけど必ずすっきりして帰ることができます。本当に不思議です。毎朝起きて仕事行って、ご飯も食べて、健康で生かせてくれてありがとうという気持ちになりますね。米吉さんのブログ読んで、なんだかまたお墓参り行きたくなりました笑
    お店、美味しそうですね!福岡にも米吉さんという定食屋さんがあります。でも、よねきちさんではなく、こめきちさんです。日本全国探したらもっと米吉さんってお店あるかもですね!

    • 良く考えれば、自分が今この世にいられるのも全て連綿と続くご先祖様のお陰です。

      感謝の心を忘れずに、お参りしていくことを大切にしたいですね。

      福岡にも米吉ありますか!
      こうなったら全国の米吉を探してみようかなぁ(笑)

    • ほのぼの
    • 2017年 7月 22日

    お疲れ様です。浪切→琵琶湖と拝見致しました。夏の巡業は暑くて大変ですね。会場も普段の劇場の様な駅直結ではないので、なかなか行くのも大変です。最近雀右衛門丈との共演が続いており、良いですね、沢山勉強して大きい役者さんになって下さい。最近の若手は義太夫に弱いとの噂も聞いた事あるので、義太夫は将来助けになるからしっかり身体に入れて下さいね。美しさとスター性はお持ちだし。

    • 岸和田、琵琶湖と中央コース、東コース連続のご観劇ありがとうございますm(__)m

      夏の暑さに負けぬ様に日々勤めております!

      京屋さんはもちろん、巡業では先輩方をはじめ皆さんと普段以上に長い時間一緒にいられ、とても良い勉強になります。

      義太夫は歌舞伎役者にとって踊りに次ぐ必要素養ですね。
      しっかり勉強していきたいと思います。

    • chie
    • 2017年 7月 24日

    巡業も残り一週間ですね。今日は、こちらは少し暑さが和らいだのですが、やっぱりムシムシしてます。

    米吉というお店は、知っていたのですが、御園座の近くなのですね。いつか御園座行くときは、ぜひこちらも行ってみたいです。看板が印象的ですよね。

    巡業の別コースのお二方が、祥月命日にお参りできるとは、お祖父様も喜ばれてますね、きっと。列車で又五郎さんとご一緒になるのも偶然より必然、巡り合わせを感じますね。

    米吉さんの絶間姫を観に京都に行った際、知恩院を訪れました。いろいろ観光して、素敵なところばかりでしたが、知恩院は、とても澄んでいて神々しく緑の彩り豊かでとても好きな場所でした。足早にしか見れなかったので必ずまた訪れようと思っています。その時はまた南座で米吉さんの舞台を一緒に観れたらうれしいです。南座の改装が終わるのが待ち遠しいです。

    今月は、歌六さんの舞台を拝見出来ないので、お写真でお姿を拝見できてうれしいです。やっぱり洋食なのですね、ほのぼのしました。

    歌六さん、米吉さんが巡業を無事に終えられますように願っています。残りわずかですが、お体には、気をつけて下さいね。

    • 巡業も終盤です!
      まだまだ暑いですねぇ…

      名古屋の米吉もですが、役者の米吉もよろしくお願いいたします(笑)

      三月の南座の時にお参りだったんですね。
      3月は祖母の祥月。
      あのとき孫3人が祖母の生まれ故郷である京都で大役をさせていだけたのも、祖母のお陰かもしれませんね。

      やはり洋食です!
      京都って洋食美味しいんですよ

      残りわずか、精一杯勤めて参ります!

PAGE TOP