Loading

米吉ブログ

千枝小枝


まずは、静岡県の土石流災害を初めとして、この所の大雨で被害に合われた方に心よりお見舞い申し上げます。

一日も早く復旧し、安心できる日が来ることを陰ながらお祈り申し上げるばかりです。

 

さて、気がつけばオリンピックまで残り10日を切ったそうです!
なんだか日にちが立つのが早いですね(・・;)

そんなオリンピックに向けてなんとなく落ち着かない今月は、歌舞伎座 第2部において『身替座禅』の侍女 千枝 のお役を勤めさせて頂いております。

昨年の11月に、相方の緑の方こと 小枝 を勤めさせていただきましたが、今回は紫の方です。

初役は5年前の歌舞伎座で、お殿様は仁左衛門おじさま。
それ以降、博多座と歌舞伎座で小枝 を2回勤め、千枝 は5年ぶりに勤めさせて頂いております。

基本的なことはあまり変わりませんが、実は衣装が違うんです。

なぜかというと、担当している衣裳屋さんが違うから。

基本的に歌舞伎の衣裳は松竹衣裳日本演劇衣裳の2つの会社分かれています。
しかも、各役者ごとにどちらの会社が担当するかが決まっているんですね。

大まかな流れとしては、
吉右衛門劇団系 日本演劇さん。
菊五郎劇団系 松竹衣裳さん。
という感じになるのかな?

細かいことは誰か偉い人に聞いてください(笑)

そして、基本的には演し物をする方を担当している衣裳屋さんが、その演目の衣裳の全体的なことも担当するものだと思ってください。(必ずしも全部が全部ではないですが、その辺りはややこしいんで割愛します。)

今月は白鸚のおじさまの『身替座禅』なので、千枝小枝もおじさまの衣裳屋さんである日本演劇さんの衣裳を使うことになります。

日本演劇さんの衣裳は松竹さんのものと違い、綸子で、中振袖。
色目も少し落ち着いた感じがしますね‥

過去3回とも松竹衣裳さんの物しか着たことがなかったので、とても新鮮です!

頻繁に上演され、見慣れているような作品でもこうやって衣裳が変わっていたりするんですから歌舞伎って面白いですね(•‿•)

さて、そんな千枝の相方、緑の方莟玉君です。

気心知れた彼と一緒に、日々楽しく勤めさせて頂いておりますよ(*^^*)

意外なことに彼は初役。
というか、私以外の皆さんは全員初役の『身替座禅』なんですよ…!

その中で、自分自身、回数を重ねた、悪い意味での慣れのようなものが出ないよう、初心を忘れず、品よく丁寧に勤めたいと思っております!

 

え?せっかくキュートで人気者の莟玉君の写真が載っているのに写真の構図が引きすぎ?

 

ご安心あれ!

もっと近くから撮ったものが僕のInstagramにアップされています!(笑)

ちゃんと写真を使い分けているんですからね( ー`дー´)ドヤッ

 

 

 

米吉でした

◆マーダーミステリーシアター『演技の代償』◆

待宵姫

関連記事

  1. 七綾姫さん

    2014.10.20
  2. しずかちゃん

    2014.05.22
  3. 春風駘蕩

    2016.06.16
  4. 忠臣蔵グッズ

    2013.11.09
  5. 天竺徳兵衛

    2019.10.25
  6. プレ公演のおはなし

    2013.08.20

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • ゆきこ
    • 2021年 7月 14日

    米吉さんこんばんは!
    先月博多座で身替座禅を観てたので
    あれ?お衣装の色が違うような、、、
    と気になっていたのが解決しました^ ^
    ありがとうございます!

    • お返事遅くなりました!

      博多座の場合、菊之助兄さんの右京ですから、松竹衣裳さんの衣裳だったのだろうと思います。

      ただ、奥方は時蔵の叔父でしたので、奥方の衣装だけは日本演劇さんのものだった可能性があります。

    • りお
    • 2021年 7月 16日

     先週末、「身替座禅」、拝見しました。米吉さん:千枝、莟玉さん:小枝の お二方が舞台に並んだ姿の華やかなことといったら!もう、息が止まりそうでした。
    昨年11月の身替座禅の「緑の方」の時も美しかったですが、「紫の方」も、とてもお似合いでした。
    白鸚さん:右京と 芝翫さん:玉の井の掛け合いは、大変面白く、周りの方々も静かに笑ってらっしゃいました。
    公演の前半は「すじがき」に舞台写真が載っていないので、後の郵送を申し込みました。配達されたら、舞台を思い出して、また楽しめると思います。
     去年の春以降、いつもチケットを入手した後は、公演があるか、自分がでかけられるか、当日までドキドキしてます。7月も無事に公演が行われてほんとに良かったです。
     暑い日が続きます。お身体気を付けて、舞台頑張ってください。

    • お返事遅くなりましたが、ご観劇ありがとうございましたm(_ _)m

      こんなに近々で千枝と小枝どちらも経験させていただけたのはありがたいことでした。

      都内の感染者も増え、どうなっていくのかわからない日々が続きます。
      そんな中で、少しでもお芝居が皆さんの慰みになれば、こんなに嬉しいことはありません。
      くれぐれもお体お気をつけください。

    • chie
    • 2021年 7月 21日

    梅雨が明けて、とても暑くなりましたね。オリンピックのニュースも多くなり、もうまもなくですね。

    白鸚さんが今回、初役というのがびっくりです。いくつになっても新たな役に挑戦していく姿は、やっぱりとても尊敬してしまいます。見慣れた演目ではありますが、演じられる方々が違うとまた雰囲気が変わるのでそれを感じるのも楽しいです。衣装のお話ありがとうございます。そういう違いも知ってみるとさらに興味深く観れるので楽しみが増えました。

    五年振りの千枝、とてもうれしいです。莟玉さんとのコンビだと、本当にとてもかわいらしい組み合わせですね。

    マーダーミステリーシアターを拝見しました。お洋服で演じているのは、とても新鮮でした。桃谷さんを選んで見ていたので、途中の展開には、本当にびっくりして、こんなこともあるのだなあと米吉さんと同じく愕然としました。
    シリアスなミステリーが本筋ですが、役者さんたちのコミカルな部分もあっておもしろかったです。米吉さんは、洞察力がやっぱり鋭いですね。名探偵役も似合いそうだなあと思いました。

    個人的には、桃谷さんで初めて米吉さんを知った方に、今月の可憐な千枝をぜひ観てもらいたいなあと思ってしまいます。

    米吉さん、暑くなってきましたので、お体には、お気をつけくださいね。

    • お返事遅くなり、失礼しました。

      夏真っ盛りとなりましたね。
      まさか、おじさまが初役とは思いもよらず、うかがって私も驚きました。

      5年前は千枝を勤めた翌月にラスベガスへ行きましたので、千枝を勤めながら色々の準備をしたことが懐かしく思い出されます。

      マーダーミステリーシアター『演技の代償』Replayをご覧頂きありがとうございましたm(_ _)m
      自分でも見ましたが、なんともお恥ずかしい限りで…

      あれを見て、歌舞伎も見てみようと思ってくださる方が出たら嬉しいですね(^^)

PAGE TOP