Loading

米吉ブログ

お片付け

 


 

 

今日は昼過ぎに急な雨に降られ難儀しました(-_-;)
その上あがったらあがったで異常な蒸し暑さになり、日が暮れてやっと過ごしやすくなりホットしました(´▽`)

さて、この間もお話しした通り、今月は終わるのが早いものですから、お稽古ごとと平行して、お部屋お片付け大作戦が執り行われております(笑)

あまりきれいとは言えない我が部屋で始めに手をつけたのがDVD!!

芝居のDVDが乱雑かつバラバラになっていましたので、父のも合わせて五十音順に全部整理してみました。

弟の力も借りてDVDをかき集め、整理し、ケースが足りなくなったので途中で買いに行き……

image

これだけになりました( ̄▽ ̄;)
枚数は数え損なったんですが、50枚入るケースに無理やり入れたのが三冊ですから、少なくとも150枚!!

驚くべき枚数です………

その中でも枚数を重ねていたのが僕らが研修発表会でやらせていただいた『大蔵卿』と、『七段目』の二つ。
いろんな方のが揃っています。

しかし、その二つよりも数が多かったのが『沼津』
本当にいろんな方の 平作 があり、父が研究に研究を重ねていたのが分かります。

珍しいものでは、女定九郎いもり酒といった、僕が興味本意で仕入れた品々も(笑)

珍しいものでもいつか何かの役に立つかもしれません。

 

DVDも終わり、続いては写真!
今まで勤めてきたお役のブロマイドを、古い順にアルバムに閉まっていきました。

image

少し前ですが、懐かしく感じる写真ばかり。
今見返すと、この頃よりは少し成長したかなとか思ったりしております……
しかしまぁ、顔下手だなぁ(笑)

こんな写真も!

image

これは大学に入り、真剣に役者修行を始め出した月に勤めた 『籠釣瓶』の通し上演の際のごろつき
出始めの頃で本当に何も分からず、怒られてばかりおりました……

隣のアップの写真は秀太郎のおじさまが、

「あんたはきっとこんなんやる役者やない。
もうやらへんやろうから、記念に写真撮ったる」

と撮ってくださったもの。

その後女形になりましたので、本当に珍しい記念の写真となりました。

と、のんきにブログを書いておりますが、まだ部屋はこんな状態(笑)

image

いまから残りをしまっていきます!

22時までに終わらせて、『にっぽんの芸能』を見なくては!
あんまり自分のは見たくありませんが、これもお勉強です…

皆さんも是非ご覧くださいね!!

 

 

米吉でした。

なんとかと雪の女王

絵手紙 其の六

関連記事

  1. 今年の桜

    2016.04.01
  2. 新機一転!

    2015.06.27
  3. チョコよりフォト

    2016.02.14
  4. 越年

    2015.12.31
  5. Las Vegasレポート FINAL

    2015.08.31
  6. 晴天良好

    2016.06.26

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (14)

    • y
    • 2014年 6月 13日

    ニッポンの芸能拝見しました。
    太刀持ちの米吉さん素敵でしたよ~
    若草色のお着物がよくお似合いでした。
    ご宗家の創られた新な土蜘蛛面白かったです♪

    お宝写真ありがとうございます!
    籠釣瓶通し拝見してましたがごろつきに米吉さんもいらっしゃったのですね!ちょっとビックリです。筋書捜しだしてチェックせねば…(私も部屋が散らかっておりまして…(^_^;))

    今月の舞台写真ももう出てるころですよね?
    序幕の舞踊ではついつい米吉さんをガン見してしまいます~
    明日も拝見しますので楽しみです♪

    • 昨晩はご覧いただきましてありがとうございましたm(__)m
      実は小学生の時あの土蜘蛛の初演に四天王として出させていただいておりました。

      あのごろつきは松江兄さん、歌昇兄さん、種之助、吉之助さん、そして僕と言うメンバーでした。

      今月の写真はもう出てると思います。
      よろしければお買い求めください!

    • まき
    • 2014年 6月 13日

    米吉さん、お片づけお疲れ様でございます。
    歌舞伎の貴重な資料・・お宝ばかりですね。
    米吉さんの以前の舞台写真の数々・・魅力的です♪
    秀太郎さんに撮影して戴いた御写真のお話、本当になりましたね。流石秀太郎さん!
    にっぽんの芸能拝見しました♪
    女形の米吉さんしか拝見したことがなく、キリッと勇ましい御姿や御声に感動しました。
    先日昼の部観劇して、米吉さんのお花のように初々しい舞姿に娘と酔いしれてまいりました。
    舞台上に米吉さんがずっといらして観ていられたのは嬉しかったのですが、舞踊ですからあっという間に幕となり、『米吉さんをもっと観ていたかったぁ〜!』と娘が名残惜しそうに申しておりました。
    7月の巡業も楽しみにしております。

    • 昨晩はご覧いただきましてありがとうございましたm(__)m

      お宝というほどのものではありませんが、ずいぶん数があり我が家のことながら閉口しました(-_-;)

      冗談の様な秀太郎のおじさまのお言葉が、現実になったんですよ(笑)

      7月の巡業もよろしくお願いいたします!

    • missa
    • 2014年 6月 14日

    いつもは美しい女形の米吉さん壱太郎さん、男子の姿?もとってもりりしくてすてきでした。

    「ごろつき」にしてはかわいすぎます。
    今となっては貴重な一枚ですね。

    • 昨晩はご覧いただきましてありがとうございましたm(__)m

      主従で普段は女形と言う組合せでした
      お互い慣れないね、と話していたりしました(笑)

      当時の拙さがありありと思い出されます……(-_-;)

    • のん
    • 2014年 6月 14日

    素敵なお写真の数々,見せて下さってありがとうございます.かわいらしい.
    秀太郎さんの撮って下さった写真と言葉,良いですね,さすがの重みがありますね.
    DVDコレクションもすごいお勉強ですね.ファンには垂涎ものかも.

    質問です.
    舞台写真って,いつ撮っているのでしょうか.実公演で撮っているわけないですよね,ゲネ(と言わないかな)ですか?

    土蜘蛛観ました.米吉さんホントに男の子だった・・・(ゴメンナサイ).相も変わらず,「画面の外で米吉さんちゃんとしてるかな・・・」と思いながら観ておりました.(ゴメン,ゴメン・・・,ゴメンなさい)

    舞台だと,どんなに近くても,オペラグラス通しても,そんなには見えないですが,テレビは脈絡なく細部まで映しとってしまうので,残酷ですね.
    # 以前主役のお顔の横に,後ろの甲冑姿のお侍さんの足だけが映ってて,
    # 指をもぞもぞ・・・
    # ああ,辛いんだろうなぁ,と.でもその後は,その方ばかり注目してしまいました.

    • 昨晩はご覧いただきましてありがとうございましたm(__)m

      あまりDVDに頼ってはいけませんが、生で拝見したことのない緒先輩のお芝居は映像でも素晴らしく、生で見たかったと思うばかりです。

      舞台写真は基本的に舞台稽古もしくは初日開いてから数日間に撮られたものがブロマイドとなって販売されます。
      またそれとは別に松竹の方で日にちを分けて記録用の写真も撮られている様です。

      普段から油断してはいけないですが、やはりテレビは緊張してしまいますね。

    • miya
    • 2014年 6月 14日

    福岡から歌舞伎座へお邪魔した母が、
    綺麗なだけでなく、お声が素晴らしいと
    絶賛しておりました~。

    また伺いますね(^-^)

    • 福岡からはるばるいらしてくださいまして、大変ありがとうございますm(__)m

      今後ともよろしくお願いいたします!

    • nonco
    • 2014年 6月 15日

    米吉さんこんにちは☆
    お片付けは進みましたか?貴重な資料を見せていただきありがとうございます。
    にっぽんの芸術観ました!素顔で凛々しいお姿に、テレビにかぶりついて観てしまいました(o^^o)女形では可愛らしい印象で、俳優祭の舞踊のときもそうですが素顔のときでもキラキラして上品でまたステキです!テレビにも今後出演していただけたら嬉しいです!
    米吉さんに影響され、なんとかと雪の女王、観にいきました(^^)ジーンとくるだけにとどまらず号泣した場面がありました!お話も良かったですが映像がキレイだったり2人がかわいいので観ただけで女子力あがったかのような気分でした(^^)…話がそれてスミマセン!
    来月、北とぴあに観にいきます!米吉さんに早くお会いしたいです!楽しみにしております。

    • 先日のにっぽんの芸能をご覧くださりありがとうございましたm(__)m

      片付けは現在難航中です……

      アナと雪の女王ご覧になったのですね!
      とても素敵な作品でしたでしょう?

      それでは北とぴあでお待ちしております。

    • 歌舞の助
    • 2014年 6月 15日

    日本の芸能拝見しました。素踊り魅力って、「役」と「役者」がみれる二重の楽しみがありますね。立ち回りも迫力あり、蜘蛛の糸が飛び交いダイナミックですね。新しい感覚で
    とてもよかったです。六月は今週土曜日、七月は岩手で拝見いたします。楽しみにしております。

    • にっぽんの芸能をご覧くださりありがとうございましたm(__)m

      踊りがあまり得意でない身としては、素踊りは踊りの難しさを痛感いたします。

      今週土曜日、歌舞伎座でお待ちしております!

PAGE TOP