Loading

米吉ブログ

北陸記~金沢編~

さて、一昨日は金沢での公演でした。

公演の間の時間で、21世紀美術館へ

 

うーん…

芸術って難しい…

 

翌日は再び母が登場致しまして、福井での公演が夜のみであったこともあり金沢観光へ

 

まずは東茶屋町へ
image

お店を見ている両親。

こちらには黄金の茶室ならぬ黄金の蔵が!!!

image

流石は加賀百万石!

 

それから『滝の白糸』の舞台になったという梅ノ橋を渡り、主計町へ
image

image

 

東茶屋町も主計町もそうですが風情があって、散策するのにはもってこいでした。

 

主計町を散策したら、金沢城を抜けて兼六園へ

image

なんと兼六園では数十年に一度の水抜きをしている最中!

珍しいタイミングで、なかなか見れないことですがやはり水があったほうが風情がいいんだろうと、残念に思いました。

 

また、兼六園内にある成巽閣の内装には驚きました。

写真を撮ってはいけなかったので皆さんにお伝えできないのが残念ですが、展示の夏の衣装なども素敵でそこだけを見に行ってもいいくらい楽しく見学できました。

 

 

兼六園を見終え、近江町市場へ
image

活気があって、見てるだけでも楽しい市場でした。

最後に市場で昼食を。

 

美味しい海鮮丼を食べ、金沢を後にしました。

image

写真を見返すだけで、お腹が空きます(笑)

 

 

米吉でした。

絵手紙 其の四

東海地方へ!

関連記事

  1. 明治の芝居小屋

    2017.07.07
  2. 岩沼市

    2013.07.12
  3. 文月

    2014.07.01
  4. 三ヶ月目!

    2015.04.05
  5. 家戻り

    2017.07.28
  6. 北陸記~新潟編~

    2013.07.18
PAGE TOP