Loading

米吉ブログ

旅のまとめ

 

今日で11月もおしまい。
相変わらず一年はあっという間ですね。

 

さて、お陰様をもちまして、11月26日に千葉での千穐楽を終え、秋の旅をめでたく終えることができました!

 

獅童兄さんの復帰巡業、兄さんもお元気に全ての旅程を終えられ、本当に良かったなと思っております。 

 

そんな今回の旅では二つのお役を勤めておりました。

 

まずは『鮓屋』の お里 。  

常々勤めてみたいと思っていた娘役の代表的なお役です。

惚れた男との幸せな時間から急転直下、実は妻子のいた恋人と生き別れ、父に刺された兄とは死に別れる、というとんでもない一日を過ごす女の子。

 

今回初めて勤めさせて頂くにあたり、雀右衛門のおじさまに教えていただきました。

 

娘役の代表的なお役だけあり、楽しい反面、難しさと大変さを痛感する日々。

何てったって、登場人物の中で一番長い時間舞台にいるんですから!(笑)

 

 

前半の陽気なうきうきとした可愛らしさと、後半の切ないしっとりとした風情との差のあるところが娘役の魅力であり難しさ。

またいつかリベンジさせていただきたいです!! 

 

また、今回ご一緒だった梅花さんが色んなアドバイスをくださり、本当にありがたかったです。

母さん!

改めて、本当にありがとうございましたm(__)m

 

 

もう一役は『釣女』の 上臈

喜劇味の強い作品ではありますが、松羽目物ですから、とにかく上品に丁寧に勤めなくてはけないな、と思いながら勤めさせていただきました。

 

そして、どちらの演目でもお相手は新婚の萬太郎兄さん!

 

新婚の兄さんと夫婦のお稽古をしたり、三三九度をしたり、なんだか奥さまに申し訳ないですよね(笑)

 

でも、どちらのお相手も兄さんだったことで、本当に安心して勤めることができました。

 

半年前は屋根の上で戦っていたのに、今月いちゃいちゃ……(/-\*)

歌舞伎って面白いもんですね(笑)

 

 

 

 そんなこんなで初めての秋の旅はおしまい。

道中美しい富士山も見れたのでお目にかけます。

 
今回の旅では土地土地で観光みたいなことは殆どできませんでしたが、秋の良い時期の景色や味覚を楽しむことができ、芝居の外でも楽しめましたよ! 

 
旅のメンバーも普段中々ご一緒にならない方も多く、特に獅童兄さんは親族ながら余り舞台でのご縁がありませんでした。

またいつかご一緒できる日が今から待ち遠しいです(^ー^)

 

 

さてさて、次の旅はいつになることやら……

その時はまた、旅日記にお付き合いくださいね!
 

 

ここまでお付き合いありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

米吉でした。

ラストスパート!

梅の由兵衛

関連記事

  1. 今年初の…

    2016.01.14
  2. 三ヶ月目!

    2015.04.05
  3. お袖と隼人

    2014.10.26
  4. お仲間

    2014.02.16
  5. 如月です

    2014.02.03
  6. 舞妓はーん

    2017.05.23

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (14)

    • はるか
    • 2017年 11月 30日

    米吉さん。今日も1日お疲れ様でした。
    私のこの1年は歌舞伎と出会い、歌舞伎にはまった1年でした。それもきっかけは米吉さんでした。勇気を出してこのブログにコメントをしたりお手紙を書いたり、東京や長崎まで歌舞伎を観に行ったり、本当に大変楽しませていただきました。歌舞伎に出会えて良かったです。歌舞伎にはまって良かったです。来年は何回米吉さん観に行けるかなと今から楽しみにしております。
    前半のお里さん、多分女性なら誰にでも経験あると思います笑なんだか『分かる〜』と思うところがたくさんありました!ほんと、出ずっぱりでしたね!でも私はその分米吉さん見られて幸せでした!笑

    • 返信が大変遅くなり本当に申し訳ありませんm(__)m

      今年は歌舞伎元年だったわけですね。
      これからも末永く歌舞伎をご愛顧くださいます様にお願い申し上げます!

      お里の前半部分を含め、鮓屋の前半の朗らかな所があるので後半の劇的展開が引き立つんですよね。
      改めて本当に良くできた作品だなと感じる巡業でした!

    • y
    • 2017年 12月 01日

    改めまして巡業お疲れ様でした
    素敵な富士山のお写真とお里ちゃんと上臈のお写真も有難うございます♪
    巡業は舞台写真売ってないからとっても貴重で嬉しいです~(^^)
    そしていつか本公演でもお里ちゃん拝見したいです!

    今年最後の舞台は国立ですね、拝見出来るのが研修発表会の日と大分先ですが楽しみにしております

    師走になって寒さも本格的になって参りましたがくれぐれも御身体にはお気をつけ下さいませ

    • すっかりお返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんm(__)m

      お陰さまで無事に旅を終えられました!
      またいつの日かお里を勤めさせていただきたい物です。
      次の機会にはもう少しまともになってると良いんですが…

      今月の国立劇場本興行、研修発表会、何卒よろしくお願いいたしますm(__)m

    • みつき
    • 2017年 12月 01日

    本当にお疲れ様でした!

    何度か旅日記を更新していただけたのに最後に総集編のこのようなブログを更新してくださって、見に行かなかった私もとても満足です、優しいですね米吉様はほんと!

    萬太郎さんと三三九度ですか!
    想像しただけでちょっとニヤニヤしてしまいますね〜

    獅童さんもお元気そうでとても安心しました。
    たしかに、米吉様と獅童さんの共演はあまりない気がします!

    次の旅日記もとてもたのしみにしてます〜
    12月はまだ行けるかわかりませんが1月浅草歌舞伎行かせていただきます!
    また米吉様をお目にかかれるの楽しみにしております!

    • 返信が大変遅くなり本当に申し訳ありませんでしたm(__)m

      なんだかバタバタとして、あまりこまめに旅日記を更新できなかったこと、ご容赦くださいませ…

      気心知れた萬太郎兄さんのお相手で、本当に心地よくお芝居させていただけたなと感じました。
      獅童兄さんも、ますますお元気になっていただきたいですね!

      また浅草でお目にかかれますのを楽しみにしております。
      年の瀬のお忙しい中とは思いますが、よろしかったら研修発表会の方もよろしくお願い致します!

    • moe
    • 2017年 12月 01日

    1ヶ月間、本当に本当にお疲れ様でした!

    千葉での千穐楽を拝見し、まさか千葉文で歌舞伎を観れるとは…!
    と、千葉県民としては嬉しい限りでした^o^
    小さいお子さんも多く、会場の雰囲気もいつもと違ってとても楽しかったです!!

    鮓屋始めて拝見しましたが、お里ちゃんの何と不憫なこと。。。(;o;)
    妻子がいるとは言え、あんな愛らしい猛烈アタックに全く動じないなんて!と思いながら観ておりました(笑)

    • 遅い返信で本当に申し訳ありませんm(__)m

      千葉での千穐楽をご観劇ありがとうございました!
      地元の方にそんな風に仰っていただけますと、巡業の甲斐があるなと嬉しくなります(^∇^)

      お里は本当に健気で不憫な娘なんですよね…
      そもそも。歌舞伎の娘役はこんなお役ばかりです(笑)
      庶民娯楽であった以上、昔のお嬢さん方はこういった叶わぬ恋に自分を投影していたのかもしれませんね。

    • りお
    • 2017年 12月 01日

    11/30「旅のまとめ」の お里と上臈の写真で、ちょうどひと月前の観劇を思い出して、嬉しくなりました。 お役の写真の次に見て楽しいのは、巡業先各地の銅像です。
    ザビエル、桃太郎、弁慶と富樫と、写真でも初めて目にしました。
    12月に八重垣姫をされると公演情報にでておりましたが、長野県諏訪湖にある、八重垣姫の銅像は見たことがあります。
    兜を掲げて諏訪湖に浮かぶ、とても体格のいいお姫様で、舞台で観ているイメージよりも、大分貫録がありました。今回は観にいけませんが、いずれ、米吉さんの八重垣姫を拝見できる日を楽しみにしております。

    • 返信がすっかり遅くなってしまったこと、お詫び申し上げますm(__)m

      今回はあまり観光らしいことが出来ませんでしたから、駅前の銅像を結構載せてみました。
      結構その土地土地の偉人等だけではなく、いろんなパターンがあるなと変なことに感心していました(笑)

      諏訪湖には良く伺うのですが、湖の八重垣姫は知りませんでした!
      今度伺うときはしっかり拝見したいと思います!

    • よし
    • 2017年 12月 02日

    巡業公演お疲れ様でした。

    米吉くんのお里ちゃんはハマリ役だと思います!是非、また見てみたいです!

    11月もあっと言う間に終わり、明日からは国立劇場での公演ですね。楽しみにしています。
    インフルエンザも本格流行とのこと、お身体に気をつけて頑張ってください。

    • 返信が遅くなり申し訳ありませんm(__)m
      そんな風に仰っていただけて、ありがたいです。

      多々反省もありましたので、また近い内に勤めさせて頂きたいです…!

      国立劇場、もうご観劇頂けましたでしょうか?
      気が付けばもう年の瀬。
      本当にあっという間です…

    • chie
    • 2017年 12月 07日

    とてもきれいな富士山ですね。雲の感じもいいですね。
    舞台、旅日記ともに楽しかったです。今回も素敵な風景やお役のお写真ありがとうございます。

    お里のお役、前半のかわいらしさが印象的で、米吉さんのを拝見するのを楽しみにしていました。実際に観終わった後では、前半のかわいらしいのも素敵でしたが、後半のくどきからの方がさらに印象深く心に残ってます。権太を見ながら、まわりの家族のお顔をしんみりと見いってしまいました。あのお話が1日のことだと思うと、目まぐるしくて、とてもせつないですね。

    釣女は、本当に楽しくて、笑えて、亀鶴さんと亀蔵さんの夫婦がかわいらしく、米吉さんと萬太郎さん夫婦は、とてもきれいでお似合いでした。11月は、悲しいお話が多かったのですが、観終わった後、楽しい気持ちで帰れました。
    普段観ることの少ない組み合わせだったので、とても新鮮に感じました。

    師走になりましたね。またお忙しい日々だと思います。お体にはお気をつけくださいね。
    今月の国立劇場も心待ちにしてます。お君がどんなお役かも楽しみです。

    • 返信が大変遅くなってしまったこと、お詫び申し上げますm(__)m

      新幹線で移動することが多いのですが、中々こんなに綺麗に富士山が見えたことがなかったので、ちょっと感動しました。

      今回の旅日記もお付き合いいただき、ありがとうございましたm(__)m
      秋の旅でしか伺わない様な所もあり、楽しい旅となりました(^∇^)

      どちらのお芝居を分かりやすく、お客様も楽しみながら見てくださってたみたいで、出演者の一人としてとても嬉しかったです!

      あっという間に12月になりました。
      年々一年が早くなっている気がいたします(^_^;)

歌六一門で番頭を募集中です。

人気の投稿

PAGE TOP