Loading

米吉ブログ

ラストスパート!

今日で旅もおしまい!

まもなく僕は東京駅へと到着いたします。

  

さて、名古屋に入った僕は7月は昼間に訪れなかったので、全容がわからなかったこの建物へ。

 それは新生・御園座

ずいぶんと立派な劇場になりましたね(^ー^)

 

御園座は僕にとって初めての地方公演で訪れた、とても思い入れのある劇場。

来年4月の柿落とし以降、再び名古屋の歌舞伎の拠点として益々活躍して頂きたいものですよね!

 

 
名古屋の夜はそんな御園座の側のこちらへ初挑戦!

米吉と米吉(笑) 

 

7月の旅の時は確認だけだったので、今回は意を決して突撃!

 
明るく活気があって、美味しい、まるで僕の様なお店でした(笑)

 

休演日には東京から来た母と、岐阜の素敵なご家族と過ごしたり、テレビ搭を久々に仰ぎ見たり、名古屋滞在をしっかりと楽しむことができました(^∇^)
 

 

名古屋からは岐阜でのお芝居を経由して、勧進帳の現場、安宅の関のご当地、石川県は小松へ。 

駅前で早速弁慶富樫が睨みあってましたよ!

 

ここの劇場もとても歌舞伎に適した会館で、またまた嬉しくお芝居をすることができました(´∇`)

 

しかも、切符も完売で、満員のお客様!

本当にありがとうございましたm(__)m

 

 

 

 

 

 さぁ!

いよいよ明日は千穐楽。

最後の一日をしっかりと勤めあげたいと思います!!

  

 
 

 

 

 

米吉でした。

 

中国大返し?

旅のまとめ

関連記事

  1. あがり!

    2017.07.30
  2. 地芝居

    2014.07.24
  3. お城!! 第2弾。

    2013.07.23
  4. 旅仕舞い

    2014.07.28
  5. お城!!

    2013.07.14
  6. 紀州から瀬戸内へ

    2017.07.25

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (12)

    • はるか
    • 2017年 11月 25日

    米吉さん。今日も1日お疲れ様でした。
    米吉さんのお人柄のようなお店の米吉さん、お料理も美味しそうですね、私も名古屋に遊びに行った際は是非米吉さんのお料理堪能させていただきます。勿論その時は御園座も行きます!建物が緻密で素敵ですね。
    今回の巡業ブログは物語の舞台となった地方のお話も聞けて楽しかったです。まだ初心者なので米吉さんがおっしゃっているものがピンとこないのですがメモをしているのでそのうち「米吉さんが言ってた!」って思い出しながら舞台を拝見できるのを楽しみにしております。

    • 僕の様なというのは冗談で、僕なんかよりはるかに素敵なところでしたよ(笑)

      巡業で色々な土地に伺いますと、思わぬ所で芝居に所縁の所に出くわします。
      まるで昔とは違うのでしょうが、その土地の空気感を感じられることは幸せなことですね(^ー^)

    • みつき
    • 2017年 11月 26日

    ついに千秋楽!おめでとうございます〜

    わあ!御園座!!!
    リニューアル前の御園座に行ったことがなく、来年5月ワンピース歌舞伎で初御園座です!
    このような外観なんですね。歌舞伎座のような感じではなくなんとなく名古屋のおしゃれな感じにも馴染むような外観ですね。
    とっても楽しみです!

    あ、米吉様の名前のお店!前回コメントさせていただきましたがやはり行かれましたね〜もしかして一緒に行かれたのは宗之助さんですか??
    御園座近くということで私も5月に行きたいと思います!
    やはり餃子が美味しかったですか??

    12月は親戚が歌舞伎座に鳴り物で出られるということもあり歌舞伎座に行きますが国立劇場も時間を見つけてぜひいきたいと思っております!!

    • お陰さまで千穐楽を終えることができました。

      来年5月のワンピースの際にお運びになられるんですね。
      新しくなった劇場で新しい芝居をどうぞお楽しみになってください。

      米吉さんへは名古屋の友人と行きました。
      餃子の種類もいくつかあって、楽しめましたよ!

      12月の国立劇場本興行はもちろんですが、22日の研修発表会の方も何卒よろしくお願いいたしますm(__)m

    • y
    • 2017年 11月 26日

    千穐楽おめでとうございます♪
    千葉の2回公演でゴールですね!
    お里ちゃんと上臈のお写真アップを期待しております♪
    獅童さんの復帰公演でもあり各地で盛況のご様子なによりです!

    拝見する側としては巡業はお値段がリーズナブルで助かりますが旅をされる出演者さん裏方さんの皆様は大劇場の通常公演よりご不自由なことも多いのではとも思います…
    今年二度目の巡業お疲れ様でした!地方にきて下さって有難うございます!

    来月は上演が久しぶりのお芝居で初めて拝見するのでどんなんかしらと期待で一杯です…

    そしてやっぱり八重垣姫…勝頼様は?濡衣は?とこれまた回りの配役発表を待つところからどきどきワクワクですね♪
    東京在住だったら舞台稽古の見学から参加したいところですが本番のみといたします…

    京都の顔見世が早目に千穐楽を迎えてしまうのでちょっと寂しい年の暮れ?と思っておりましたが米吉さんの八重垣姫で今年の芝居納めが出来るなんて幸せです~(^^)
    お稽古大変だと思いますが頑張って下さいませ!

    • お陰さまで千穐楽まで勤めあげることができました。
      ありがとうございました。

      確かに巡業公演は歌舞伎座等に比べてお値段もお安くいらっしゃりやすいですよね。
      色んな地方のお側にも行ける貴重な興行です。

      来月の『梅の由兵衛』、22日の研修発表会も何卒よろしくお願いいたしますm(__)m

      僕以外のお役は名題名題下の 皆さんが勤めてくださいます。
      精一杯勤めたいと思いますので、ご声援のほどよろしくお願いいたします!!

    • よし
    • 2017年 11月 27日

    千秋楽おめでとうございます。

    無事に日本列島大横断の巡業公演も終わりましたね。

    また、小松公演も大入札止で大盛況で何よりでした。
    やっぱり、米吉くんのお里ちゃんは可愛かったです。
    「びびびびび…」や「お月様も寝た…」のくだりはもう、乙女の下心のあまりのいじらしさにキュン死してしまいそうでした〜。その後の口説きは恋を諦める辛さ、そのあとの、好きな人を助けたい気持ちがひしひしと伝わってきて、レミゼのエポニーヌを見ているような切ない気持ちになりました。
    釣女の姫は嫋やかで美しい姿と舞に萬太郎さん扮するこれまた美しい大名に眼福でした。

    獅童さんもお元気で復活され、本当に良い公演でした。また、12月の国立劇場も楽しみにしています。

    • お陰さまでなんとか千穐楽まで終えることができました。
      ありがとうございました!

      小松での公演はじめ、いくつかの劇場で札止めでありがたい限りでした(^ー^)

      お里の前半の愛らしさや楽しさ、後半の切なさ哀れさは流石は歌舞伎の代表的な娘役だなと感じながら勤めさせていただきました。

      両演目で萬太郎兄さんとご一緒で、心強く楽しく勤められたのもありがたかったです、

      兄さんもお元気で、本当になによりでした。

      来月もよろしくお願いいたしますm(__)m

    • ゆきこ
    • 2017年 11月 27日

    こんにちは!
    いつもブログ楽しく拝見させて頂いています。
    私は名古屋に住んでいて、職場も御園座がとっても近いんです。そんな近いところに米吉くんがいたとは!!(笑)
    なんだか嬉しくなりました!
    御園座が完成したら歌舞伎公演も増えるし歌舞伎俳優さんもいらっしゃる、、嬉しいことがいっぱいです☆
    1月は浅草歌舞伎伺います。楽しみにしていますね!

    ちなみにお店の米吉も行ったことありますよ!(笑)

    寒い日が続きますが、お身体には御自愛くださいませ。

    • いつもお読みいただきありがとうございますm(__)m

      来年やっと御園座が再開場。
      歌舞伎はもとより、名古屋の演劇が益々盛り上がることでしょう!

      名古屋の米吉もよろしくお願いいたします(笑)

      またお正月にお目にかかれますのを楽しみにしております!!

    • chie
    • 2017年 11月 28日

    巡業公演、本当にお疲れさまでした。
    長い旅路、獅童さんの復帰公演でもあり、無事に終わられて本当に良かったです。

    御園座、このようになられたのですね。劇場の雰囲気がどのような感じがするのか楽しみです。米吉のお店にも入られたのですね。明るく、活気があって、美味しいなんていいですね。さらに行ってみたくなりました。

    巡業公演、大変なことも多かったことだと思いますが、拝見していて、ご年配の方や子どもたちがたくさん観にきていて、舞台への反応もみずみずししくて、巡業公演ていいなあと思いました。ありがとうございました。

    観客としても本花道があると、うれしくなります。あの音と揚げ幕からの登場は、とても素敵です。無いと、残念に思うのですが、でも、今回の客席からの登場は、驚いたとともにワアッーとなってとても楽しかったです。

    お里、とても愛らしく本当にお似合いでした。また、いつか拝見出来るのを楽しみにしてます。

    • お陰さまで千穐楽まで勤めあげることができました。
      ありがとうございましたm(__)m

      御園座が再開場して、あの辺りもさらに活気づいていくことでしょうね!

      やはり巡業はお客様の雰囲気もいつもと違い、それも旅の楽しみの一つでもあります。

      確かに我々としても本花道があることは動きの面でも芝居の雰囲気の面でも大いにありがたいです。
      ただ、無い中で工夫してやっていくのも巡業ならではですね

      またいつの日かお里のリベンジをしたいと思っております!

人気の投稿

PAGE TOP