Loading

米吉ブログ

中国大返し?

九州を離れ、中国四国地方を巡るコースに入った我々。

ここからは今年7月の旅でも伺った所が増えてきました。

 

広島へ入った日は萬太郎兄さんのお誘いを受けて、名物お好み焼きを頂きましたよ(^∇^)

 

広島風お好み焼きを手早く作られていく様子はまさに職人技です!

兄さん、ご馳走さまでしたm(__)m

帰りはイルミネーション輝く京橋川にかかる稲荷大橋を路面電車と一緒に渡りました。

博多の中州と言い、どうやら僕は水面に煌めくネオンが好きみたいです(笑)

  

広島を拠点にし、東広島長門での公演があったのですが、美しく色づく山道を行くバス移動は気持ちの良いものでした( ・∇・)

 
また、長門での公演場所であったルネッサ長門さんは地方の会館では珍しく、本花道にセリ、回り舞台という舞台機構を完備。

 

桟敷席のある客席には提灯も飾られ、大きすぎず小さすぎない、歌舞伎芝居にちょうど良い会場で、とても感動しました。

 

楽屋の面でも、各部屋にお風呂があり、それとは別に少し大きめのお風呂があったりと、とても使いやすい環境。

 

もっともっと歌舞伎が伺う機会が増えたら良いのになと感じた次第です(´∇`)
 

 

 

 

長門からは岡山へ。

夏は気づきませんでしたが、駅前に桃太郎さんの像が!!

足元にコスモス(?)が咲いていてなんだか素敵ですね(笑)

 

岡山での公演後は瀬戸内海を渡り香川県は綾歌というところへ。

 

こんぴらさんの近くだそうで、琴平町の方々も足を運んでくださいました。

また金丸座に伺いたい物です!

 

 

綾歌からはまた岡山に戻り、昨日はバスで2時間かけ、兵庫県は加古川へ!

 

加古川の公演後は神戸を経由して名古屋へと入りました。

 

 

こりゃ豊臣秀吉もビックリの大返しですね…(笑)

 

 

さぁ、段々と東京に近づき旅も終盤!

 

 

千秋楽まで突き進んで参りたいと思います!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 
米吉でした。

さらば九州!

ラストスパート!

関連記事

  1. 北の国から

    2014.07.09
  2. 小樽記

    2014.07.12
  3. 九州上陸

    2013.09.19
  4. 康楽館

    2013.07.07
  5. 旅再開!

    2014.07.20
  6. 京都の休日

    2017.07.20

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (14)

    • みつき
    • 2017年 11月 22日

    お疲れ様です〜

    お好み焼き!!!!
    私は関東の人間ですがお好み焼きは断然広島派です、本場の広島のお好み焼き食べたくなりました!

    この地はあれですね、前回?の巡業の時の米吉と書いてある餃子屋さん??があったところですか?

    ついに終盤になりましたね!
    最後までお怪我なくいってらっしゃいませ〜

    来月はどちらにご出演の予定ですか?

    • お好み焼きは広島派なんですね!
      僕はどちらかを選べと言われたらスタンダードな関西風を選ぶかもしれません。

      米吉というお店があった名古屋をはじめ、七月以来の土地を巡りまして、なんとなく懐かしい気分になりました。

      来月は国立劇場に出演させて頂きます。
      よろしくお願いいたします。

    • y
    • 2017年 11月 22日

    加古川で拝見いたしました♪
    初役のお里を拝見出来てよかったです!
    「兄さん、びびびびびー」のとこや「お月さんも寝やしゃんしたぞえ」なんかつい「可愛い~!」と口から声がもれてしまいました…(^-^;)つい播磨屋!もかけちゃいました…

    私が維盛卿だったら妻子は忘れてお里ちゃんにはしります!

    何度も拝見しているお芝居ですが三人を上座になおしてまずまず…のところ小さい屏風を使うやり方もありますが行灯を使うやり方もあるのですね。同じお芝居の同じお役でも役者さんによって色々違いがあって面白いものですね♪

    釣女の上臈も美しかったです(^^)こんな別嬪さんが釣れたら大名様は大喜びですね!美しいカップルをタップリ眺めていたかったのですけれど亀蔵さん亀鶴さんカップルが面白すぎてついそちらをみてしまうところがありもっと沢山目が欲しかったです…

    加古川はカツメシがご当地グルメということでカツメシランチも頂きました(^^)関西人ですが明石、姫路には行ったことがありますが加古川で降りたのは初めてでした。楽しいお芝居と美味しいランチでとってもよい思い出になりました♪そして加古川といえば加古川本歳を連想します…いつか米吉さんの小浪に歌六さんの本歳で九段目が拝見したいです!

    ところですし屋の舞台となった奈良の下市の釣瓶すし弥助さんに米吉さんはいらっしゃったことがありますか?鮎の料理の美味しい、とてもいい雰囲気のお店なので奈良、吉野へいらっしゃる機会があれば是非このお里ちゃんのお家にも寄ってみて下さいませ(^-^)/

    巡業も 残り少しとなりましたが御身体にお気をつけて楽しい道中を続けて下さいませ!
    来月は八重垣姫も本公演も拝見しに伺います~♪

    • 加古川でのご観劇ありがとうございました。
      大向こうかけてくださった方ですね!
      重ねてありがとうございましたm(__)m

      あそこで行灯を使うのは京屋さんの型となっているんですよ。

      カツメシですか!
      いつか僕も頂きたいものです(^ー^)

      二段目の小浪は勤めましたが、八 九段目の小浪もいつか勤めてみたいお役の一つです。

      奈良の弥助寿司さんのことは話としては伺っています!
      まだ奈良にもいまだかつて行ったことがありませんので、その際には是非とも伺いたいと思います。

      また来月もよろしくお願いいたしますm(__)m

    • よし
    • 2017年 11月 23日

    いつも楽しくブログ拝見しています。
    巡業もいよいよ終盤ですね。

    お好み焼きとても美味しそう❗️
    ハードなスケジュールですから、それぞれの土地でゆっくり観光とは行かないでしょうが、道中の素敵な景色を楽しんだり、美味しいもの食べて残りの公演も頑張ってください。

    私は前半の公演で拝見した、お里ちゃんの可愛らしさにすっかり参ってしまいました。目下、お里ロス状態です。幸いにも小松に伺うことができるので、とっても楽しみにしています。

    よし

    • いつもお読みいただきありがとうございますm(__)m

      やはり土地土地の景色や食べ物を楽しむことができるのも巡業の醍醐味です(^∇^)

      本日、小松でお目にかかれますのを楽しみにしております!

    • ひろみ
    • 2017年 11月 23日

    おいでませ、岡山!

    地元で米吉さんを拝見出来ると言うことで、友人を誘って伺いました!どちらも分かり易いお話で、歌舞伎初めてのメンバーと楽しんで拝見致しました!

    特に一幕目、序盤の夫婦ごっこ?のところ、
    お里の愛らしさに、一同ときめいておりました(^ω^)

    残りの講演も頑張ってください~

    • 岡山でのご観劇ありがとうございました!

      初歌舞伎の皆さんがお楽しみいただけた事、嬉しく思っております(^ー^)

      あと少し、精一杯勤めあげたいと思います!!

    • はるか
    • 2017年 11月 24日

    米吉さん。今日も1日お疲れ様でした。
    東京に比べたら紅葉も遅いので今くらいならちょうど綺麗な時期ではないでしょうか。広島のお好み焼きは野菜がたっぷりでヘルシーと聞いたことがあります!長門の会館、聞いただけで素敵そうですね。長崎ではあれが花道なんだと思ったのですが、地方ではこれが普通で、色々工夫されてるんだなあと思ってました。長門で次回公演の際は是非行って見たいです!お風呂って役者さんが入るんですか??

    • 特に名所とかいうことでもない何でもない山々の紅葉も中々の物です。

      確かに、普通のお好み焼きより炭水化物が少ないかもしれません!

      会館それぞれ花道の構造が違いますし、ことによったら無い会館もあります。
      その点、本花道のある会館はやっぱり嬉しくなりますね!

      もちろんですよ!
      我々はあれだけ塗っておりますからお風呂に入らなくては帰れません!!

    • chie
    • 2017年 11月 25日

    あと残り2日間ですね。体調も万全とのことで良かったです。
    チキン南蛮も美味しそうでしたが、ネギがたっぷりの広島焼きがとても美味しそうで食べたくなりました。粉ものって時々とても食べたいなあと思ったりします。

    地上のネオンは、まばゆい感じですが、水面に映り込む景色はきらきらしてきれいですよね。私も水上バスからベネチアの夜景を見た時にこんなに美しい景色が、この世にあることに感動しました。水により、光が増幅されて、素敵ですよね。ずっと眺めたくなってしまいますよね。

    前回の桜島や今回の紅葉など、景色が素晴らしいと移動も楽しめますね。地方の劇場でも、本花道があったりするのですね。康楽館や金丸座、永楽館もいつかは、行ってみたいです。
    本当に残りわずかですが、お体お気をつけてくださいね。
    お役のお話も楽しみにしてます。

    • 旅も終わりに差し掛かりました。
      今度の旅も何事もなく終えられそうでホッとしています。

      余り食事の写真を撮るのは好きではないのですが、土地土地の物を食べたときは残したくなります。

      水に写り込む夜の景色はどことなく浮き世離れしていて、ぼんやり眺めていたくなりますよね。

      なんてこと無い景色でも、ふと見たときに感じたことの無い良さを感じられると嬉しくなります。

      いわゆる芝居小屋ではない会館で本花道があると感激しますよ(^ー^)

    • らら
    • 2017年 11月 26日

    2年前、米吉さんのことをテレビを見て注目し、芝居を観たいと思いながら、東京の公演が多くなかなか拝見できないでいました。そんな時、地元加古川に来られることを知り、日程も調整でき、火曜日の公演を見せていただきました。2階席の少し遠い席ではありましたが、米吉さんの魅力を生で感じることができ、感激しています。隣に座っていた、中年の男性2人組の1人が講演後、「あの上臈さん、きれいな人だなー」とため息をついていました。
    歌舞伎初心者にもわかる、うつくしさでした。
    巡業のおかげでこのような経験ができました。これからもますます、感動の作品を作っていってください。応援しています!

    • テレビ番組で僕を知っていただいてくれていてとても嬉しいです。

      また、加古川での公演にお運びいただきましてありがとうございました!
      楽しんでいただけたみたいで何よりです。

      またお近くに伺いますときには是非ともお運びくださいね(^ー^)

      今後とも応援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m

人気の投稿

PAGE TOP