Loading

米吉ブログ

また旅へ

康楽館での三日間の公演もお陰さまを持ちまして、今日が最終日。

ありがたいことに三日間とも雨の降る気配すらない良いお天気で、大道具さんの搬出入の妨げや、湿度による小屋の中の異常な蒸し暑さは避けられました(^o^;)

image

もちろん、暑いことは暑かったですけれど……(笑)
ことによったらお客様の方が暑かったのではないかと心配しております……

 
 

 

そんな康楽館
先程の写真の小坂川という品の良い川が裏手に流れています。

image

楽屋の窓からだとこんな感じ。
なんでも、お魚も釣れるらしいです。
 
そして、この小坂川の方から小屋を見ると……

image

こんな感じ!

 
 
表から見ると近代的な雰囲気ですが、裏手は意外に古めかしい雰囲気。

夜中はちょっと近づけないかな……(・・;)

でも、このちょっと古怪な雰囲気こそ、明治の芝居小屋らしいのかもしれませんね。

 
 
 
 
 
 

さて、我々はこれからのバスで三時間程の道のりをたどり秋田市内へと向かいます。
 
 
次また康楽館に伺うのはいつになることやら……

image

それまでお元気で!
 
お世話になりました!!

 
 
 
 
 
 
米吉でした

明治の芝居小屋

閑さや 岩にしみ込む 雨の音

関連記事

  1. 康楽館

    2013.07.07
  2. 明治の芝居小屋

    2017.07.07
  3. 聖なる夜の

    2015.02.18
  4. 試される大地!

    2014.07.05
  5. 九州場所

    2017.11.12
  6. 神戸散策

    2013.09.05

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (8)

    • みつき
    • 2017年 7月 09日

    お疲れ様です!
    小坂川、とても雰囲気が良いですね
    都内にいるとなかなか見れない気がします
    心が洗われる気がしますね

    暑いなら芝居を見るのは大変だと思いますが、役者さんはほんとに毎回熱い照明にあたりながらお着物を着てお芝居をされてますからいつも汗だくなのではありませんか?
    役者さんの額にキラッと汗が光ってるところを何度も見ました。
    米吉様も汗かきますよね?

    小坂川の方から見る小屋、とても素敵です!
    味があるというか、、楽屋の中もちょっと古い雰囲気になっているのですか?
    そして小屋を写した写真に誰かが写ってますね、、

    バス移動、修学旅行みたいで懐かしい響きです!
    頑張ってくださいね〜!!

    • 小屋の真裏に川がある雰囲気はなんとも言えない素敵な気分になりました。

      物にはよりますが、やはり芝居の中で汗をかいてしまうことは多々あります。
      ありがたいことに余り顔にはかかないので助かっています。

      舞台の真裏にある楽屋も、昔ながらの風情が残っていますよ!

    • はるか
    • 2017年 7月 10日

    米吉さん。今日も1日お疲れ様でした。お天気に恵まれ何よりです。きっと晴れ男なのでしょうね!
    米吉さんは暑いのと着物の締め付けで具合悪くなることはないんでしょうか。私は浴衣とか着物とか着るときは貧血起こさないかいつも不安です。
    康楽館の裏側は確かに少し怖そうです。でも米吉さんでも怖いって思うことがあるんですね笑ちょっと意外でした!笑

    • 僕自身は晴れ男ではありませんが、座中に誰か晴れ男か晴れ女がいるんでしょうね!

      余り具合が悪くなったということはないですね……
      紐の締め方や、帯の位置などでずいぶん変わりますよ!

      僕なんて怖いものだらけです!(笑)

    • moe
    • 2017年 7月 10日

    遅ればせながら…
    HPリニューアルおめでとうござます!^ ^
    ますます素敵なHPになりましたね!!

    康楽館は表と裏のギャップがすごいですね。。。
    表は白地に爽やかなパステルグリーンが映えて、とっても素敵な佇まい。
    いつか訪れてみたいものです(*^^*)

    明日からは山形でしょうか。
    今の季節、山形と言えば美味しいサクランボですね♪
    暑さが厳しくなってきましたので、どうぞ熱中症にはお気をつけ下さいませ。

    • お待たせして申し訳ありません。
      リニューアル後もよろしくお願いいたします!

      表は明治の建物らしい爽やかな風情ですよね!
      裏は芝居小屋感満載の空気です。

      山形での公演、お陰さまで無事に終えられした!
      楽屋のケータリングにあったさくらんぼも美味しかったです(^ー^)

    • chie
    • 2017年 7月 11日

    とてものどかなところですね。楽屋からの景色も穏やかで、川で魚釣りも出来て、いいところですね。
    康楽館の裏側は、年代を感じて、表側の洋風なハイカラさとの違いに驚きました
    夜、見たら怖いですが、きっと星は、きれいに見えますね。

    一昨日、偶然に浅草神社の神楽殿での子ども歌舞伎で、紅葉狩を観ることができました。暑い中子どもたちが熱演していて、とても楽しかったです。神楽殿の雰囲気も素敵でした。いつもの劇場とは、違うところで観るのも風情があり、楽しいですね。

    康楽館でお客さんが入った写真を見たら、本当に舞台と近くて、わあ、すごい!、ここで観たいと改めて思いました。役者さんにとってもこういう場所で演じられることは、特別なことなのでしょうね。

    明日は、山形公演ですね。ちょうどさくらんぼの時期ですね。

    • 康楽館の回りはとてものどかで静かなところです。

      でも、その昔は東北一の鉱山町として栄えたそうですよ!

      神楽殿での子供歌舞伎ですか!
      山車の上でやるものもあると聞いていますし、舞台と言うものは多種多様なんですねぇ

      芝居小屋での芝居は客席との距離感。
      舞台と客席の一体感の様な物がかじられます。

      山形のさくらんぼ美味しかったですよ!

PAGE TOP