Loading

米吉ブログ

あがり!

広島から東京へ帰り、昨日は福島 白河での公演。

旅立ちの時と同じ東北新幹線に乗り、なんだかまた旅が始まるのではないかという錯覚に陥りました(笑)
 

そして本日 、厚木でめでたく千穐楽。

暑い中でしたが、特に病人怪我人も出ることなく無事に終えられ、本当によかったなと思っております。

 

さて、今月は雀右衛門のおじさまの襲名披露の口上にも列座させていただきました。

歌六茶蔓方喰の熨斗目に定紋の揚羽蝶の入った我が家の裃。

 

この裃を着るのも昨年の浅草でのお年玉ご挨拶以来。

口上に列座させていただくのは前回の叔父達の襲名の巡業以来です。

その時は拵えの時間の都合等もあり、女方で列座しておりましたが、今回は立役。
 

以前のブログで、我が家の口上は基本立役、と書きましたが、これは女方であった曾祖父三世時蔵 が決めたそうなんです。

 

口上というのは役ではなく、役者自身がお客様にご挨拶するのだから、普段の自分、即ち男として、立役姿でやるべきだ。

 

父から聞いた曾祖父の言葉はもっと砕けた言い方でしたが、きちんとした言葉にすると概ねこういうこと。 

ですから、我が家は基本的には立役で口上に列座させていただきます。

 

もちろん、これは曾祖父の個人的な趣味、好みであり、女方姿で列座することが間違っているとかそういったことでは決してありませんよ!

 

そんな口上ですが、他所のお家の口上に列座させていただくのは今回が初めてのこと。

しかも今回は雀右衛門のおじさまの襲名披露の最後を飾る巡業興行です。

そんな口上の席に列座させていただけたこと、本当にありがたく、嬉しく思っております。

 

雀右衛門のおじさまは、僕が女方として歩み始めてから今に至るまで大変お世話になっている大恩人です。

この巡業の最中にも橘姫の事はもちろん、女方としての基本的なことや、僕の癖や性質を含めてどういう風にしていけば良くなるかのアドバイスを頂きました。

 

教わったことをやろうとしてはいるのですが、中々きちんとできず、不甲斐なく、本当に申し訳無く感じています…

ですが、仰っていただける事が本当に本当にありがたく、嬉しくて嬉しくて、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

 

これからもおじさまに少しでも近づけるよう、更に更に精進をしていかなくてはならないと改めて強く感じた巡業でした。

 
 

何はともあれ、昨年から続く襲名披露の興行がめでたく千穐楽となりましたこと、心からお祝い申し上げます!

京屋明石家の一門の皆様、本当にお疲れさまでございました!

 
 

さぁ、旅もこれでおしまい。

苦楽を共にしたこのトラックともこれでお別れ。

 

なんだか寂しいですね…
 
 

僕の旅日記もこれでおしまいです。

お付き合いありがとうございましたm(__)m

次は、いつ旅に出ることやら…
 

 

 
え?

秋にまた旅に出るって? 

 

 
 

そうなんです!

11月 獅童兄さんの復帰の巡業に参加させていただくことになりました!

   

北は北海道、西は九州まで、今回の巡業より広い地域へと伺います。

  

またその時には旅日記をお付き合いくださいませ!

 

 

乞うご期待!!
 

 

 

 

 

 

米吉でした。

家戻り

蝶弐夜繋親子話

関連記事

  1. 第38回 俳優祭

    2017.03.29
  2. 旅仕舞い

    2014.07.28
  3. お袖と隼人

    2014.10.26
  4. 秦坊

    2016.01.19
  5. 小樽記

    2014.07.12
  6. 羽子板市

    2014.12.19

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (12)

    • y
    • 2017年 7月 30日

    巡業道中双六あがりですね♪暑中の旅、お疲れ様でした。
    旅日記拝見するのを楽しみにしておりました。
    一ヶ所しか行けませんでしたが以前行ったことのある康楽館等懐かしく思いだしました。

    11月はお里ですね♪さぞかしお可愛いらしいことでしょうね♪どこかで一度は拝見したいと思っております!加古川か京都あたりででも…

    口上の立役姿そういう云われがあったのですね♪拝見する側としては今回主役の京屋さん以外全員立役姿だったのでもうお一人くらい女方姿がいらした方がどこかはんなりするのでは、とも思っておりました…(女方さんの紫帽子姿が古風で素敵なので…)

    そして主役の京屋さん、昨年三月からの襲名披露興行打ち上げ誠におめでとうございます!先代さんも大好きでしたがお父様の芸風を引き継がれて今後益々大輪の花を咲かせられますようにと陰ながら応援いたします。

    米吉さんもお父様も叔父様も立役でいらっしゃるから同座されることの多い女方の大先輩として色々学ばれることが多いのでしょうね。京屋さんのように情のあるお芝居をされ、相手役さんが素敵に見えるような可憐な女方さんに成長されますようにと今後のご活躍を期待しております!

    • 暑い中ですが、お陰さまで無事に旅を終えられました。

      また秋の旅も楽しみです、是非ともお運びくださいませ!

      女方でやってはいけないということもありませんが、僕は曾祖父の言葉を守っていきたいなと思っております。
      それに、襲名される方だけが女の方が、映えますでしょ?

      これからも精進を重ね、少しでもおじさまに近づきたいと思っております!

    • kaz
    • 2017年 7月 30日

    千穐楽おめでとうございます(*^^*)

    そして1か月間の巡業お疲れ様です。
    米吉くんはじめ皆様も体調を崩されなかったとの事で何よりです。

    そして本日の千穐楽にお伺いしました♪
    橘姫のお顔がオープンになった時に客席の皆様の溜め息に近い
    「可愛らしい!綺麗!」が交ったような声を聞いて
    心の中で「そうでしょ!素敵でしょ!」と、思っておりました♪

    他の役者の皆様も素敵で千穐楽しか伺う事ができず
    残念でしたが行って良かった!と…
    来週は双蝶会ですね。これまた、楽しみにしております。

    そして秋の巡業チケットも購入済なので更に楽しみです。

    毎日とろけそうな暑さです。
    体調を崩さぬようお気をつけ下さいませ。

    • 千穐楽のご観劇ありがとうございました!
      お陰さまを持ちまして、無事に旅を終えられました。

      やはり被衣をとったときにお客様から反応があると嬉しいもんですね(笑)

      双蝶会もご観劇、ありがとうございました!
      秋の巡業も是非ともよろしくお願いいたしますm(__)m

    • はるか
    • 2017年 7月 30日

    米吉さん。今日も1日お疲れ様でした。
    千穐楽おめでとうございます。本当この暑い中みなさまがご無事で巡業を終えられたこと、何よりです。女方の米吉さんは当然素敵なのですが立役の米吉さんも凛々しくて素敵です。かっこいいです!いつかお役でも立役拝見したいです。
    米吉さんは朝ドラみてますか?先日『歌舞伎みにいこうよ』『でもご贔屓の役者さんいなくなっちゃったから。。』『若いご贔屓役者さんみつけないと!』みたいなシーンがあってなんだか嬉しくなりました笑
    11月はせっかく九州にいらっしゃるので長崎にお邪魔出来たらと考えております!今から楽しみにしております!

    • お陰さまを持ちましてめでたく千穐楽となり、無事に旅を終えられました。

      近頃は立役も少し多くなり、顔もそこそこ上手くなった気がしています(笑)

      残念ながら今期の朝ドラは見逃してしまって見ておりません…
      当時は、芝居が娯楽の王様でしたからね。
      そんな台詞は確かに嬉しいです。

      また秋の旅でお目にかかれるのを楽しみにしております!

    • みつき
    • 2017年 7月 30日

    巡業お疲れ様でした!!!
    米吉様の口上、どんなことをお話しになったのか気になってしまいました
    旅日記、とても楽しませていただきましたので11月も楽しみにしてます〜〜

    ちなみに羽子板では傾城と迷いましたが見させていただいてとても印象的だった月形半平太の歌菊ちゃんをモデルにさせていただきました!

    • お陰さまを持ちまして無事に旅を終えられました!

      口上では、新雀右衛門のおじさまへのお祝いと、日頃お世話になっている旨、申し上げさせていただきました。

      舞妓の羽子板ですか。
      どんなものになるか、製作の成功をお祈りしておりますね!

    • youka
    • 2017年 8月 01日

    米吉さん、暑いさなかの巡業、大変でしたね!本当にお疲れさまでした。しかし、早くも秋の巡業のご予定で九州へもお見えになるとか・・!大変うれしいです。
    6月の博多座では、獅童さんにお目にかかることが叶いませんでしたが、11月に復帰の舞台で早速、しかも米吉さんとご一緒の舞台を拝見できるかもしれないなんて、本当にありがたいです。獅童さんには、11月までしっかりと養生していただきたいと思います。米吉さんも、お体にはくれぐれもお気を付けてお過ごしください。11月の舞台を楽しみにしています。

    • お陰さまで夏の旅は無事に終えられました。

      また秋にはお近くへうかがいますので、よろしくお願いいたしますm(__)m

      兄さんもお元気そうで何よりでした。
      秋の旅はどんな旅になるのか今から楽しみです!!

    • chie
    • 2017年 8月 06日

    双蝶会、千穐楽おめでとうございます。

    巡業の千穐楽拝見させていただきました。
    長きに渡る襲名披露興行、巡業が無事に終わり良かったです。雀右衛門さんのいつも耐え忍ぶ姿に泣かされてしまうのですが、今回もお三輪がいじめられている姿にぐっと苦しくなり、嫉妬に溢れ、疑着の相になるところに魅せられてしまいました。幕開け、米吉さんの橘姫、歌昇さんの求女がとてもお似合いで、お話の世界に入っていけました。
    楽しくて大好きな太刀盗人 、又五郎さんと種之助さんコンビで観れたのもうれしかったです。

    この巡業のバスを見ると、巡業を観にきたなあと思います。巡業の旅日記、毎回楽しく読ませていただきました。自分も旅気分を味わえました。特に倉敷は、行ってみたいです。ぶらっと散歩して、ふらっと小路に入ってまたちょっと景色が変わるのが好きです。倉敷の町並み、小路は、とても絵になりますね。時間を気にせず歩いてみたくなりました。

    お忙しい中、ブログの更新ありがとうございました。米吉さんにとっても良い巡業の旅になられたようで良かったです。教えていただき、学び、経験されてまたひとつ、またひとつと進んでいかれるのでしょうね。これからも舞台でその姿を観ていけたらと思います。
    秋の巡業の旅日記、米吉さんのお里も楽しみにしてます。

    知恩院、私が閉門時間を勘違いしており、予定日に行けず、どうしても知恩院には、行きたくて南座の観劇前に行きました。前回のコメントを読んで、偶然ですがとても不思議なものだなあと思いました。
    これから、そのお三方と壱太郎さんの双蝶会を拝見します。今年も熱気溢れる舞台を楽しみにしてます。

    • お陰さまで無事に旅を終えられました。
      ありがとうございましたm(__)m

      あの巡業トラックは最近では巡業のシンボルですよね!
      あれを見ると巡業!という感じがします。

      僕の旅日記が少しでも皆さんの旅情をかきたてたのだとしたら嬉しいです(^ー^)
      秋の旅も楽しみながら、しっかり舞台を勤め学んでいきたいと思います。

      双蝶会もご観劇いただき、ありがとうございましたm(__)m
      知恩院に眠る我が家のみんなも喜んでくれてるとおもいます。

PAGE TOP