Loading

米吉ブログ

斎世親王

 


 

前回のブログ以降新型ウィルスが猛威を振るい続け、どことなく不安な日々が続いていますね……(´-ω-`)

さて、早いもので今月も明日で千穐楽。
本年は先代仁左衛門のおじさまの二十七回忌にあたり、今月の歌舞伎座では昼夜で追善狂言が並んでおります。

実は我が家と松嶋屋さんのお家とは遠縁!
どういうことかと言いますと、八代目仁左衛門さんの奥さんが初代歌六の娘なんです。

つまり、僕の曾祖父叔母先代仁左衛門のおじさまのお祖母さんと言うことになるんですね……

分かりにくっ……(´-ω-`)

とにかく!
遠い親戚なのです!!

そんな遠縁にあたる松嶋屋さんの追善狂言である『菅原伝授手習鑑』の内、加茂堤の場において 斎世親王 を勤めさせていただいております。時の天皇の弟で、桜丸のご主人様。
御歳17歳でして、まだうら若き青年皇族。

もしかしたら僕がこれまで勤めてきたお役の中で、一番高貴な人かもしれません。首の後ろの大きな襟が特徴的な、高貴な人の部屋着である小忌衣おみごろも )を身に纏っていますが、これも初体験です!どうしても根がせかせかしてるので、おおらかに、鷹揚な雰囲気を大切に明日まで勤めていきたいと思っています。

さてさて、この加茂堤、以前 《 苅屋姫  》の方は勤めさせていただいたとがあります。
初めて勤めさせていただいた赤姫がこの苅屋姫 だったんですよー( ´ー`)

今回は先代の仁左衛門のおじさまの曾孫にあたる千之助君が勤めています!

僕自身、先輩ですと秀太郎のおじ様、後輩は橋之助君に至るまで何人もの立役の恋人は持たせてもらいましたが、女方の恋人を持つのは今回でまだ二度目!
そんな珍しい彼女とのツーショットです(笑)それにしても、ついこの間まで頑是ないお子さんだったような気がするんですが、お相手をするようになるとは……!
そんなことを感じるようになるなんて、僕ももうおじさんですかね……(-_-;)

この大役をお祖父様をはじめ大先輩の中で全身全霊に勤めている姿は、何よりのご追善ではないかと感じております。

あと一日、どうぞよろしくお願いしますね!

最後に先日お詣りした亀戸天神の梅をお目にかけたいと思います。

先月『寺子屋』に引き続き、2ヶ月『菅原』に関わらせて頂きましたので御礼参りに行って来ました。

といいつつ、船橋屋さんの方に惹かれた困った参詣になりましたが。。。(笑)

 

それにしても、叶うことなら今こそ天神さまに雷を起こしていただき、コロナウイルスを撃退してもらいたいものですね。

 

 

 

 

米吉でした。

2019年版フォトブック!

◆三月公演全面中止のお知らせ◆

関連記事

  1. お喜世様

    2018.01.23
  2. LasVegasレポートⅡ No.1

    2016.05.02
  3. あがり!

    2017.07.30
  4. 2か月ぶりに……

    2018.05.26
  5. しずかちゃん

    2014.05.22
  6. Las Vegasレポート No.3

    2015.08.23

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • y
    • 2020年 2月 25日

    ひさしぶりの更新嬉しいです~
    米吉さんの苅屋姫、こんぴら歌舞伎で拝見しましたわ(^^)初赤姫だったのですね!
    千之助さんも今月の苅屋姫が初赤姫(^^)このお役は赤姫登竜門なのでしょうかね…

    米吉さんの斉世の君様はとっても品よくおっとりとしてその中にも色気があって、新たな魅力発♪な気分でした!
    千之助さんとのツーショットもありがとうございます!

    道明寺では歌六さんの安定の兵衛がしっかり脇を固めて下さっていて見応え十分な今月の菅原半通しですね!明日また拝見します♪
    役者の皆様も裏方のスタッフの皆様もウィルスに負けずどうぞお元気でお勤め下さいませ!

    • 一月もお返事せず本当に申し訳ありません。
      新型ウイルスの感染拡大の中、公演も中止となり、落ち着かない日々で、お返事するタイミングを逃してしまっておりました。

      二月は御観劇ありがとうございましたm(_ _)m

      こんぴらでの苅屋姫をご覧になってらっしゃるんですね!
      ありがたいやら、お恥ずかしいやらです(笑)

      珍しい立役で、若い恋人を持たせていただきありがたい限りでした。
      今度は男女逆転、もしくは女同士でも千之助くんとご一緒したいものです(^ー^)

      コロナウイルスの感染が拡大しております。
      くれぐれもお気をつけくださいませm(_ _)m

    • のり
    • 2020年 2月 26日

    初めてコメントします。
    2月、3月は仕事が繁忙期に入りまして、2月は中々見に行けなかったんですけど、加茂堤 一度だけでしたが見に行きました。
    米吉さんの可愛いお姫様など女方は何度も何度もみていつもニヤニヤしてるんですけど、立役をやられるということで楽しみでした。実際見たら素敵すぎて!!
    あの斎世親王は高貴な美少年って事で合ってますか?
    駆け落ちする時の誰にも見つからないようにする必死なお顔も良かったです。

    コロナウイルス対策で3月の国立劇場は、少しお休みみたいですね。米吉さんも無闇にお出掛けにならずに気をつけてお過ごしください。

    • はじめまして!
      初めてコメントなのにお返事が大変遅くなって申し訳ありませんm(_ _)m
      何だか落ち着かない日々で、コメントを返すタイミングを逸してしまっておりました……

      二月の加茂堤を御観劇ありがとうございました!
      珍しい立役、お恥ずかしい限りです……

      斎世親王は天皇の弟で、まだ17歳のうら若き青年皇族といった感じです(^ー^)

      コロナウイルス感染症が拡大し、世の中も大変な騒ぎとなっております。
      くれぐれもお気をつけくださいませ!

    • chie
    • 2020年 3月 03日

     3月公演も前半、休演になりましたね。コロナウィルスが、これ以上拡大しないことを願うばかりです。
    今となっては、追善公演が、無事に終わって良かったなあと思うばかりです。
     米吉さんのこの拵えを拝見して、とても新鮮でした。千之助さんとの恋人同士も初々しさと恥じらいも感じられて、花道でのお二人は素敵でした。

     亀戸天神の梅は、いかがでしたでしょうか。今年は、観に行こうと思っていたのですが、この世情では、行けないかもしれません。子供の頃、社会の時間、菅原道真を素敵だなあと思っていたので、博多座観劇の際に初めて太宰府に行けたときは、とてもうれしかったです。また、仁左衛門さんの菅丞相がいつも素晴らしく素敵なので、より道真を好きになりました。
      
     当たり前のように劇場で観劇できる幸せをあらためて思ってしまいます。今後どのようなことになるかわかりませんが、米吉さんの静御前、お里を拝見出来た際は、とてもその時間を大切に想うと思います。
     本当にこれ以上の事柄や影響が出ないことを願うばかりですね。

    • 返信が大変に遅くなり、本当に申し訳なく思っております。
      新型コロナウイルス感染症が広がり続け、芝居も中止になり、お返事をするタイミングを失ってしまいました。

      二月は御観劇ありがとうございました。
      千之助くんのような後輩と、しかもお相手が女形でこちらが立役という僕としても珍しい組み合わせで新鮮で楽しく勤めておりました。

      今から思えばそんな二月の歌舞伎座公演が無事に千穐楽を終えてから、芝居は幕を開けておらず、我々にとっても前代未聞の事態となってしまいました。

      また世の中が落ち着いて無事に幕が開けられる日を僕自身、心待にしております。

      新型コロナウイルス感染症が拡大しております。
      くれぐれもお気をつけくださいませm(_ _)m

PAGE TOP