Loading

米吉ブログ

縁に繋がれて

 


10月も半ばを過ぎ、だんだん秋らしく涼しくなってきましたね。

三年ぶりの道頓堀は相変わらず海外からの観光客の方々で賑わっておりますが、ありがたいことに松竹座もそれに負けない賑わいを見せております。

 

今月の松竹座は、昨年襲名なさった斎入のおじさんと右團次さんが、高嶋屋に縁のある大阪の地で襲名のご披露をなさっておいでです。

夜の部は昨年のお正月の披露狂言と同じ、『雙生隅田川』での御披露。

僕も前回と同じ、近習頭 小布施 主税 のお役を引き続き勤めさせていただいております。

再演にあたり、ちょこちょこと変更点はありましたが、基本的には前回通り。

ただ1つ、僕にとって前回と大きく変わりましたことは、劇中口上の件。

前回は、『鯉つかみ』と右團次家との繋がりを不肖私めが、劇中口上にてご披露させていただいておりました。

しかし、今回はその口上のタイミングで舞台にいるお局様、長尾 のお役を斎入のおじさんがなさっておいでということもあり、おじさま御本人が襲名のご挨拶に絡めて『鯉つかみ』のお話をなさってらっしゃいます!

そこで、本来なら僕は控えているだけが順当な所ではあるのですが、高嶋屋さんと我が家とが親戚ということもあり、僕も手短ではありますが、ご挨拶をさせていただいております。

と、ここで口上の時の拵えの写真を挟んだところで、皆さんこんなこと言ってませんかー?

歌舞伎役者はあちこち親戚過ぎて、どこでどう親戚なのか分からない!って(笑)

前回の千穐楽後に書きましたブログでもちらりと書きましたが、改めてお話申しましょう……!

繋がりは当代斎入のおじさまの曾祖父にあたられる、初世右團次さん(右團次の名前をご子息に譲られた後、初世斎入になられました)のお父上、四世小團次さんにまで遡ります。

その小團次さんが、右團次さんの母親と離別した後、後妻に入りましたのが我が家の初世歌六の娘!

つまりは右團次さんとは継母、継子の関係となるわけですね。

血の繋がりはありませんが、縁の繋がりがしっかりある上、斎入のおじさんは子供の頃に、僕の曾祖父、三世時蔵から、

「坊やの所とうちとは親戚だからね」

と言われたんだそうです!

斎入のおじさんも当時は合点いかなかったらしいのですが、系図を調べられて納得なさったんだとか……!

その縁に繋がれて、私たち歌六の家の出身地でもある大阪に連れてきていただき、口上までさせていただけるのは本当にありがたく、大変嬉しく思っております(^-^)

それに、こうした機会がなければあちらと我が家との繋がりなんて中々知ることができません。

これもご先祖様のお導きなのかもしれませんね。

 

中日を過ぎて残り半分、ご襲名のお邪魔にならず、少しでも盛り立てることができるように務めて参ります!!

 

 

あ、そういえば一昨日は父の誕生日。

残念ながら大阪の僕は直接のお祝いはできませんでしたが、昨日も恒例のすき焼きでお祝いしたそうです。

そんな父の68歳に成り立ての、立派なお髭の近影をご披露いたします。

こちらも我が家にとても縁の深い中村屋さんのご追善。

親子それぞれで縁に繋がる興行に関わらせていただけること、ありがたい限りです。

 

 

お父さん!

わざわざブログのために写真を撮ってくれてありがとうm(__)m

12月まで会えませんが、どうぞお元気で!!

そんな12月は久々に父娘のお役ですね!

こんなのが日常でも舞台でも子供なのは疲れると思いますが、よろしくお願いいたします(笑)

 

 

米吉でした。

◆舞台中継情報◆

三蔵法師

関連記事

  1. 聖なる夜の

    2015.02.18
  2. 憧れ

    2015.11.23
  3. 菊野ちゃん

    2018.08.24
  4. プリンセス

    2014.04.19
  5. 桔梗姉ちゃん

    2018.03.26
  6. サボり魔でごめんなさいm(__)m

    2013.11.19

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (18)

    • ほのぼの
    • 2018年 10月 17日

    お疲れ様です。夜の部は初日に拝見しましたから、劇中口上にはびっくりでした。お昼は明日拝見します。夜の部拝見して、米吉くんの御曹司オーラの強さが非常に印象的でした。舞台の華があると改めて思ったし、播磨屋の古典がちゃんとできる方向に向かわれているきがします。頑張れ!

    • ご観劇ありがとうございました!
      大変僭越ではございますが、劇中口上を述べさせていただいております。
      そんな風におっしゃっていただけて恐縮です……

      ますます精進して参りたいと思います!!

    • みつき
    • 2018年 10月 17日

    お疲れ様です!
    松竹座昼夜で楽しませていただきました!
    昼の部は1列目、夜の部は2列目花道横のお席で米吉さんもとても近くちょっと照れちゃうくらいでした笑

    演舞場での襲名披露公演は夜の部だけでしたので立役の米吉さんは初めてで、とっても新鮮で、お顔がお綺麗なので眼福でした!
    私が観劇した日の劇中口上は齊入さんが話す内容を忘れちゃって、米吉さんが小さな声でフォローをしている時でそういうの初めて見たので客席も笑いありで、米吉さんの口上もとてもかっこよかったです。

    三蔵法師様もとてもお綺麗で、お酒に酔うところはとても可愛らしかったです。
    右團次さんのブログに載ってる三蔵法師の拵えの米吉さんの目元がとっても歌六さんにそっくりでした!
    お母様ににてらっしゃるとずっと思ってましたが、やはり親子ですね〜

    歌六さんの髭の意休ももちろん見ましたよ!
    以前の助六は左團次さんの髭の意休で、歌六さんの意休はなんだか色っぽく目線の動きを始め一つ一つの所作に見惚れてしまうほどでした。
    お誕生日おめでとうございます!!
    これからのご活躍、期待しております!

    松竹座もあっという間に中日が過ぎ、残りの大阪生活も楽しんでくださいね!
    そして来月も博多の米吉さん、寒くなってきましたのでお身体にお気をつけくださいね。

    • 昼夜とものご観劇ありがとうございました!
      立役はじめてご覧になりましたか!
      僕も立役だけの一ヶ月というのは珍しく、不思議な感じがしています(笑)

      三蔵法師、父に似ておりましたか??
      確かに、女方の時より立役のときの方が父に似てると言われることが多いです。

      歌舞伎座もご観劇くださいまして、ありがとうございましたm(_ _)m
      父へのお祝いも重ねてありがとうございます。
      これからも元気でいてほしいですね!

      気がつけば明日で千穐楽、博多も楽しみです!

    • たえちゃん
    • 2018年 10月 18日

    うーーん、近習頭姿も凛々しくて、ステキですー。
    アップ、ありがとうございます。
    うーん、なんだかお顔が面長に成長されてませんか?(笑)イケメン度が増してます。

    舞台途中で口上があるんですね。楽しみに待ってます。

    今回は、大阪松竹座弾丸ツアー、11時から20時40分まで、全部見る!!(日帰りで・・・)
    2、3日節制して、体調整えて、行きますからね。

    お父様のお写真は罪作りです。(遅まきながらお誕生日おめでとうございます)
    今月、ご当地御園座と松竹座で我慢しようと思っていたのが、
    髭の意休ーーやっぱり助六も見たいわねー。
    夜の部空席なし、幕見席チャレンジはちょっと冒険かしら、なんてね。

    悩める秋の夜長です。
    ほんとこの頃、公演が目白押しでうれしい悲鳴です。

    • 面長になっていますか!?
      鬘の合わせ方でしょうか……
      特に自覚症状はありません(笑)

      松竹座の弾丸ツアーはいかかでしたか?
      お楽しみいただけましたでしょうか……

      父へのお祝いのお言葉ありがとうございます!
      今月は四座、来月に至りましては五座、劇場が開きますからね!

      歌舞伎座はご覧になれましたか??

    • 子ぶた
    • 2018年 10月 18日

    歌六さんお誕生日おめでとうございます~☆
    神々しい意休さん素敵です!!(*’▽’*)

    斎入さんとご親戚なんですね(びっくり
    可愛い米吉くんありがとうございます。

    • お誕生日のお祝いコメントありがとうございます!

      父に乞うて写真を撮って送ってもらいました!

      そうなんです!
      ちなみに、松嶋屋さんとも遠い親戚に当たるんですよ(^-^)

    • こま
    • 2018年 10月 18日

    本日、松竹座夜の部観に行きました!
    立役でのお姿を初めて拝見しましたが、立役も素敵でした♡
    立役だから(?)台詞を話している時の口元が歌六さんにそっくりでびっくりしました(o_o)
    初歌舞伎の叔母と行ったのですが、また行きたいと言ってくれたのでまた叔母を連れて行きます!
    もちろん米吉くんの出演の舞台に…(o^^o)

    • 夜の部のご観劇ありがとうございました!

      初めて立役をご覧になったんですね!
      確かに、立役の時は父に似ていると言われることが多いんですよね!

      叔母様もお楽しみ頂けたみたいで何よりです!
      またお待ちしております!

    • Miwa
    • 2018年 10月 18日

    元気にお過ごしのご様子、本当に何よりです。
    「今月は大阪にいらっしゃるんだなー」と先日思っておりました。

    お父様のお姿は今月歌舞伎座で拝見しまして、
    いつもながら素晴らしい舞台を堪能させていただきました。
    12月は国立劇場でお父様と親子のお役を勤められるのですよね…?
    今からとても楽しみです。

    益々のご健勝・ご多幸をお祈りしております。

    • お陰さまで大過なく過ごしております。

      今月は皆さんからも意外に思われているのですが、大阪にいるんです!!

      歌舞伎座のご観劇ありがとうございましたm(_ _)m
      12月は父の娘で吉右衛門のおじさまの妹のお役を勤めさせていただきます。
      よろしくお願いいたします!

    • はるか
    • 2018年 10月 19日

    米吉さん。今日も1日お疲れ様でした。
    先日拝見しました。なんと、初!米吉さんの立役でした。美少年でしたね〜いつもの柔らかな雰囲気の米吉さんと違って、きれっきれの米吉さんでした。口上では心温まる右近さんへのお言葉がありました。そんな右近さん、弱っていくシーンでは痛々しくて心苦しかったです。
    米吉さんが貼ってくださった前回のブログのおかげで、猿翁さんが復活されて猿之助さんが梅若をされて、その経緯が分かりました。調べると菊五郎さんも出られたんですか。私がまだ産まれる前ですので、すごい歴史を感じます。改めて、復活させたものがこうやって襲名披露公演として使用されるの、すごいことですよね。
    歌六さん、お誕生日おめでとうございます。いつまでも素敵な歌六さんでいらしてください。
    来月博多座でお待ちしております〜何回観られるかカレンダーとお財布とにらめっこです。

    • ご観劇ありがとうございました!
      立役初の方結構いらっしゃるんですね(@_@)
      お楽しみ頂けたなら幸いです!

      前回のブログもご覧いただきありがとうございますm(_ _)m
      このお芝居は今回の襲名に色々な意味でぴったりな作品で、本当によくぞこんなちょうどいいものがあったものだと思います。
      そこまで見越しての復活だとしたらもはや超能力ですが(笑)

      父へのお祝いありがとうございました!
      また博多座、よろしくお願いしまーす!

    • とみぃ
    • 2018年 10月 21日

    歌六さん お誕生日、おめでとうございます。
    ますますお元気で、威風堂々の舞台をもっともっと拝見したいです。
    ということは、私も元気でいなくてはなりません。パワーをいただきます。ありがとうございます。

    今回の大阪松竹座は当初、観劇の予定がなかったのですが、いろいろ考えているうちに「行きたい!」と思い始め、最終週に遠征となりました。米吉さんの口上も拝見出来ます。とっても楽しみです。
    そして翌週は博多でのお練り。九州内ですもの、日帰り遠征で会いに行きます!
    更に11月は複数回の観劇。今週からほぼ毎週、米吉さんにお会い出来るなんて、幸せ。親子共演の拝見は叶いませんが、それはまたの機会のお楽しみに取っておきますね。
    元気に頑張ろうっと! 米吉さんも風邪などひかれませんように。

    • 父へのお祝いありがとうございます!
      是非ともお元気でお芝居をお楽しみくださいませ!

      予定になかったご観劇、ありがとうございますm(_ _)m
      お楽しみいただけましたか??

      また来月博多に是非でお目にかかれますのを楽しみにしております。
      よろしくお願いいたします!!

      体に気を付けて勤めて参りたいと思います!

    • chie
    • 2018年 10月 23日

    秋らしさを感じられるようになってきましたね。

    この演目が発表になった時、主税は、今度どなたが演じられるのだろうと思っていました。再び、米吉さんで拝見できるのうれしいです。劇中口上があると聞いてこちらも楽しみにしてます。
    歌舞伎役者さんの家系図は、いつもこんがらがってしまいます。松嶋屋さんとのつながりも以前書いてくださりましたが、えっと、となってしまったりします。
    縁に繋がれて、歌舞伎は成り立っているのだなあと、私も今月の歌舞伎座を拝見しながら思っていました。ブログを読んでから、松竹座観劇なのでより深く感じられると思います。

    歌六さん、お誕生日おめでとうございます。歌六さんの意休、拝見できてうれしかったです。私にとっては、仁左衛門さんの助六、歌六さんの意休、夢のようです。このお役を観れて良かったなあと思い、またあのお役も観たいなあと、いつも楽しみにしております。

    歌六さんと米吉さんがお二人ご一緒だととてもうれしいです。親子のお役と知って尚更楽しみにしてます。千穐楽まで残りわずかですが、お体にはお気をつけ下さいね。

    • こちらのミスでコメントが埋もれてしまい、返信が大変遅くなったことお詫び申し上げますm(_ _)m

      僕自身、先月の小布施主税を再演させていただけるとは思っておりませんでした。
      前回より少しでもよくしたいとは思いながら勤めましたが、どうでしたかね…

      歌舞伎界の系図は本当に遡れば遡るほどややこしくなります(笑)
      ただひとつ言えることは、よくも悪くも歌舞伎界全体が大きな家族だということですね(^-^)

      遅くなりましたが、父へのお祝いありがとうございます。
      来月は久々に父と同じ舞台に立ちますので、嬉しく思っております!

人気の投稿

PAGE TOP