Loading

米吉ブログ

三蔵法師

 


 

今月の公演も残すところあと1日。

三年ぶりの大阪を楽しみながら毎日を過ごしております(^-^)

 

さて、今月の昼の部の序幕は右團次さんの襲名披露狂言として『華果西遊記』が上演されておりまして、私は 三蔵法師 のお役を勤めさせていただいております!

先代の勘三郎のおじさまがなさったこともある『通俗西遊記』というお芝居をもとに、右近時代の右團次さんをはじめ、澤潟屋の若手の皆さんのために書かれたお芝居です。

初演からずっと笑也さんが務めてらしたお役で、僕も子供の頃に拝見した思い出があります!

ちなみに、勘三郎のおじさまの時は先代の白鸚のおじさまがお勤めになっていたんだとか……!

西遊記といえば、皆さんご存じ、孫悟空猪八戒沙悟浄、そして三蔵法師の一行がインドへ経典を取りに行く道中の物語ですよね。

このお芝居では女性しかいない西梁国にたどり着き、妖怪変化と対峙します。

今日まで、目指せ 夏目雅子さん!でやって参りました(笑)

残り一日、品よく、高僧の風情を出せる様に精一杯務めたいと思っております!

それではここで、松竹座の西田敏行さんと岸部シローさんをご紹介しましょう(´∀`)

猪八戒 弘太郎のお兄ちゃんに 沙悟浄猿四郎さん!

お二人とも、このお芝居に関わったことはあっても、それぞれこのお役は初めてなんだとか。

初めてと言えば、ご当地大阪に初めましての我が弟子がおります!

そう!

孫悟空の分身を務めております、初御目見得の右近ちゃん!

去年の一月に比べたらとっても大きくなりました( ・∇・)

一人でなんでもできるようになっていて、おじさんは嬉しい!(ノω・、)

回りの人の言うことをよく聞いて、感謝の気持ちを忘れずに明日の千穐楽まで頑張ってやり遂げてね!!

あ、宿題も忘れずにφ(..)

こんな悪さをした時は……

頭の輪っかを締め付けてやるんだからな!( ・`ω・´)

と、ちょっと右團次さんのブログみたいなことをやってみました……(笑)

彼は8才という小ささで、一ヶ月間大阪へ滞在し、昼夜二回の宙乗りに、早変わりをしています。

朝楽屋に入ったら夜終わるまで外に出られてないんじゃないかな?

これ大人でも絶対大変です。

そんな中、毎日元気いっぱいで、楽しそうに舞台に向かう姿は本当に頼もしく、見ていて嬉しくなりました。

これからのまっすぐ、彼らしさを大切にすくすく育って行ってもらいたいですね。

 

本当に本当に一ヶ月間よく頑張りました。

明日ご見物のお客様には、今月一番の声援を彼に賜れば幸いに存じます。

不肖の師からのお願いでございました!

 

 

しかし、三蔵法師というお役を務めるにあたって、酒肉を絶ち、慎みに慎みを重ねるのは並大抵のことではありませんでした。

そして、来月はみい姫 という山羊のお姫様のお役。

来月も肉を食べず草を食む日々が続きそうです。

 

※このお話はフィクションです。

実際の行動、食生活とは関係ありません。

 

 

 

 

米吉でした。

縁に繋がれて

関連記事

  1. 旅立つ前に…

    2018.07.04
  2. 縁に繋がれて

    2018.10.16
  3. 今年初の…

    2016.01.14
  4. うてな。

    2015.11.11
  5. 第38回 俳優祭

    2017.03.29
  6. 如月です

    2014.02.03

人気の投稿

PAGE TOP