Loading

米吉ブログ

衣装

毎度毎度ご無沙汰で申し訳ありません(-_-;)

少しずつ春らしくなってきましたが、朝晩はまだ少し冷えますね
早く暖かくなってほしいです( ̄▽ ̄;)

 

先日の誕生日には皆様からお祝いしていただきありがとうございました。
また、東京新聞の記事に対するご反応もいただきまして、ありがとうございます。

 

さて、今月も早いもので後5日で千秋楽となります。
本当に日々お勉強で、教えていただいたことを一つ一つ頭で反芻し、悩みながら終盤を迎えております…

 

今回、一ヶ月の内色々とご指導いただき、変わった点がありましたが、その中でも目に見えて変わったものがあります。

それは衣装!

 

中日頃までは
刺繍の入っていない鴇色(ピンク)の振袖に浅黄色(水色)の帯でした。

しかし、中日過ぎからは

立涌の刺繍の入った白の振袖

image

蝶々の刺繍の入った鴇色の帯

image

に変更になりました。

これは、原作に「白の振袖」という文句があるからとのことです。

また、稲田姫素盞嗚尊より預かり袂の中に隠し入れていた『羽々斬の剣』。
初めは抜き身でしたが、鞘がつきました。

image

こんな感じに

なんか商品説明みたいな写真ですね(笑)

 

皆さんがご覧になったときはいかがでしたでしょうか?
比較して載せたいのですが、残念ながら始めの頃の拵えの写真は撮っておりません(>_<)

しかし、歌舞伎座で販売しているブロマイドが中日前の写真なので、そちらをご覧いただけたら、と思います。

今月はもう歌舞伎座にいらっしゃらない方もご安心を!
歌舞伎座ビルの5階。
楽座
というお店で前月のブロマイドを販売しているらしいです。
よろしければ来月そちらへお運びいただき、ご覧になって、気が向いたらお買い求めください(笑)

 

個人的には帯に家の紋である蝶々の刺繍が入ったのは嬉しかったです。
芝居で身に付けるものに自分に因んだ柄が入るとやっぱり嬉しくなるものですね( ´ ▽ ` )

 

 

 

米吉でした。

新聞掲載情報

俳優祭

関連記事

  1. 研修発表会

    2013.12.17
  2. 双蝶会

    2016.08.25
  3. お袖と隼人

    2014.10.26
  4. 春風駘蕩

    2016.06.16
  5. 秦坊

    2016.01.19
  6. すっぴん

    2016.09.22

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (17)

    • なな
    • 2014年 3月 22日

    こんばんは
    ものすごく素敵です!
    本当によくお似合いで、うっとりしてしまいました(´υ`)
    淡いお色も着こなせるなんて憧れます(゜▽゜*)

    体調を崩されませんように…。

    • 似合ってますでしょうか?

      似合っているかどうかは別にしても、こちらの衣装もとても素敵ですよね。

      ありがとうございますm(__)m
      そちらこそ体調お気をつけください。

    • chisaton
    • 2014年 3月 23日

    プロマイドを見返してみたら、確かに違いますねー。
    筋書きの舞台写真は中日以降のものなのですね。
    どちらも可愛らしいですが、キラキラ模様が入っている方が華やかな感じがします。

    24日、観劇します。
    稲田姫の輿での登場も見納めです。
    27日も楽しみです!

    • 比べていただけましたか!

      筋書きの写真は、今の衣装の写真になっているかと思います。

      確かにこちらの衣装の方が少し豪華なのかもしれません。

      24日のご観劇お待ちしております。

    • missa
    • 2014年 3月 23日

    ブロマイドと舞台での衣装が違うのはなぜと思っていたところでした。途中で変更というのも興味深いですね。
    米吉さん一人のと勘九郎さんとのツーショット、あとたぶん最後全員(?!)でポーズを決めた写真は
    あまりにも恐ろしいメイクの玉三郎さんに、購入をためらってしまいました。
    5階で2月の芸者小せんのブロマイド手に入れました。お庭はテレビで見た印象より狭いと感じました。
    来月のこんぴら、5月の明治座、府中のチケット取りました。いろいろな役の米吉さんに会えるのが今から楽しみです。

    • 丁度よく疑問にお答えできてよかったです。

      5階にいらっしゃったのですね?
      実を言いますと私もちゃんと5階に行ってみたことがないんです(・ω・;)

      来月再来月、更には7月までいらしてくださるとは!
      ありがとうございますm(__)m

    • まき
    • 2014年 3月 23日

    米吉さん、お衣裳のお写真、ありがとうございます‼
    私はお衣裳が気になって仕方ないので嬉しいです!
    そうですよね、お衣裳変わられてますよねぇ・・、先日舞台写真を拝見して、私が観劇した時のお衣裳と違うので愕然としてしまいましたllll(。í _ ì。)llll
    最近、目が老眼的になってきたとはいえ・・、とうとうお衣裳の色まで違って見えていたのか・・と・・。
    米吉さんがお衣裳を説明して下さって、今、ホッと致しました。⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾
    白いお衣裳に鴇色の帯をされて可愛らしい御姿に惚れ惚れ致しました♪
    三階からは蝶々の柄とまでわかりませんでしたので、お写真を見られて感激です!
    私も勿論お写真は購入致しました♪
    私の宝物デス♪
    あと、もう一回伺おうと思っております。今度は娘と一階から拝見します。
    私が先に観劇して米吉さんの可愛らしさを熱弁振るいましたら、就活中の娘が観たい‼となりました❀.(*´◡`*)❀.
    千穐楽まであと数日、お体に気をおつけになって下さいませ。

    • お喜びいただきこちらこそ嬉しいです。

      なんだか悩ませてしまい申し訳ないです(-_-;)
      確かに三階からではいまいちはっきり分からないかもしれないですね。

      ブロマイドお買い求めいただきありがとうございます!

      私の同級生らも就活中です。
      娘さんの就活がうまくいくようお祈りしております。

      ご来場お待ちしております!

    • micchann
    • 2014年 3月 24日

    目の覚めるような瑞々しい稲田姫でした。
    玉三郎さんのお目に留まっての大役、なんの心配もなく舞台を拝見していました。
     居合をやっていましたので、稲田姫が抜き身の刀を懐にしたとき、思わず怪我がないようにと願ってしまいました。
    素晴らしい拵えの鞘に納まったんですね。
     早く米吉君を観たくて月始めに行きましたので、4月には5階でブロマイドを買うことにいたしましょう。
    次回の東京での公演を楽しみにしています。
     

    • ご観劇ありがとうございましたm(__)m

      確かに抜き身でしたので、刃のところを触らないよう気をつけて芝居をしておりました。
      居合いなどなさっている方などには気になるかもしれません。

      四月に是非ブロマイドをご覧になってください!
      また5月は東京へ戻って参ります。
      よろしくお願いいたしますm(__)m

  1. 先日拝見しました。佇まいも立ち居振る舞いも綺麗でした。始めは儚げですが、後半は芯の強さを感じました。
    揚羽蝶の紋はそれだけでも風情があって素敵ですね。お衣装は美しかったのですが、細かい部分まできちんと見られていませんでした。今回は無理ですが、また機会を作ってしっかり拝見したいと思います。

    • まき
    • 2014年 3月 24日

    米吉さんっ!
    娘のために温かい御言葉戴きまして、本当にありがとうございます‼
    娘と『キャーッ‼』思わず叫んでしまいました♪
    まさか米吉さんから、このような御言葉を戴けるとは、思いもよらず、娘は勿論、家族一同感激しております‼
    『5月の明治座も行きたいッ‼そのためにも頑張る‼』と申しております。
    米吉さんの御活躍を今後も楽しみにしております。

    • まき
    • 2014年 3月 26日

    ・・度々恐れ入ります。
    今夜(25日)拝見致しました。
    米吉さんのお衣裳、シッカリ蝶々の柄も見えました!
    『米吉さん可愛かったぁ〜♪米吉さんの可愛さは、どういうことなんだろっ!もう、どうしよっ‼ってくらい可愛い‼』
    と娘も感激しておりました。
    五月の明治座も一階のチケットを確保出来ましたので、五月が待ち遠しいです♪
    気温の変化が激しい時期ですので、お身体に気をおつけになって下さいませ。

    • micchann
    • 2014年 3月 26日

    無事に大役をお勤めになり 千秋楽おめでとうございます。
    来月はこんぴら歌舞伎ですね。
    また苅屋姫の大きなお役、赤姫の衣装の写真をアップして下さいね。
    観に行かれず残念なので、写真を楽しみに待ってます。
    水が変わりますので体調に気をつけて。。

    • ありがとうございます。
      お陰さまを持ちまして、無事に千秋楽まで勤めることができました。

      こんぴらへ参りましたら、なるだけ様子をブログに載せていきたいと思っています( ´ ▽ ` )

    • naoyama
    • 2014年 3月 27日

    私は幸運にも両方とも見ることが出来たのでちょっと自慢です。
    本当に美しい稲田姫でした。
    輿に乗って現れた瞬間、方々からため息が漏れておりました。
    写真入りの筋書きは買えなかったので、ブログで後半衣裳の写真を拝見でき嬉しいです。
    ブロマイドはもちろん買いました!
    こんぴらには伺えないので、ブログの更新心待ちにしております。
    頑張ってくださいね!

    • ご観劇ありがとうございました!

      両方ご覧になるとは、確かに運が良いかもしれません(笑)

      ブロマイドお買い求めいただきありがとうございますm(__)m

      またこんぴらの様子も載せますので、ご期待ください!

人気の投稿

PAGE TOP