Loading

米吉ブログ

LasVegasレポートⅡ No.4

気がつけば明日でこの公演も終わり。
1週間にわたっているアメリカ滞在も残り2日となりました。

 
そんな中、昨日は昼間モノレールに乗って懐かしきベラージオの方へ。

image

去年は舞台から拝んでいた、パリをイメージしたホテル パリスのエッフェル塔に上ってみました。

image

エッフェル塔から見下ろす思い出のベラージオ
去年はこの湖の上に舞台があったんですねぇ…
感慨深いです。
 
 
さて、今回の『獅子王』では、白縫姫 に加え、もう一役勤めさせていただいております。
 

 

物語の後半、お話は兄弟獅子の内、歌昇兄さんお勤めの兄獅子が中心となります。

兄獅子は、御所十郎頼雅 と名乗り助六の様に侠客となって廓で刀の行方を探索中。
image
その相方の傾城 乙星太夫 がそのもう一役です。
 
打掛けに、まな板帯、兵庫の頭という花魁の代表的な拵え。
 
この乙星さん、ブログにも載せた銀橋の様な花道を花魁道中しているんですよ!
 
お客様とお客様の間を歩いていく様な銀橋での道中は、反応が直に伝わってきます。
その感覚は、本物の花魁道中はまさにこんな感じだったのかな、と思わせてくれました。

 

 

そして、今回はこの独特な道中にもうひとつ特別なことが。
image
こちら、花魁道中の先頭を行く提灯です。
普通は正面に花魁の名前、そして脇にはその役を勤める役者の家紋が入ります。
 
しかし、これはうちの紋ではありません。
何に見えます?

 

 

 
実はこれはライオン!
つまりは、MGMグランドの家紋なんです(笑)

image
このホテル、外やロビーの像の他に、床のタイルにまでライオンがあるほど。
そんな所での公演ですので、今回のためにこのモチーフを上手いこと家紋の様にしたんですって!
 

 

 
自分の紋を使えなかったのはほんの少しだけ残念ですが、今回限定のこの紋で道中ができるのは嬉しいことですね(´∇`)

 

 

 
さ、明日は千穐楽。
残す2公演を、悔いの無い様、精一杯勤めなくては!!

 

米吉でした

LasVegasレポートⅡ No.3

LasVegasレポートⅡ FINAL

関連記事

  1. Las Vegasレポート No.3

    2015.08.23
  2. Las Vegasレポート No.1

    2015.08.19
  3. LasVegasレポートⅡ No.2

    2016.05.05
  4. LasVegasレポートⅡ No.3

    2016.05.06
  5. あれよあれよと

    2016.04.29
  6. いざいざいざ!

    2015.08.10

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (22)

    • kaz
    • 2016年 5月 07日

    壮大な景色で素敵ですね。

    本日、ライブビューイング観劇?観賞?してきました(*^^*)
    艶っぽい花魁の米吉くんもしっかりと!

    染五郎さんの舞台挨拶がある回ではなかったのですが…
    確かに面白い試みですね♪
    モニタの繋ぎで調度、観えなかったり声が聴こえずらいのは諦めて
    360度パノラマで楽しめるのは良かったかな。

    一つ気になったのが黒子さんが指輪をしていて
    それが光って目立っていましたね^^;

    残りの公演も精一杯楽しんで下さいませ。

    • ライブビューイング、お楽しみ頂けましたでしょうか?

      そこの様子は逆に僕には分からないのですが、様々な技術と歌舞伎との融合はこれから更に進んでいくんではないでしょうか。

      今回はアメリカ人のスタッフ方にも黒衣を着て頂いていましたから……
      指輪を外すという感覚がなかったんでしょうね(^_^;)

    • yas
    • 2016年 5月 07日

    米吉さんお疲れ様です♪

    ある場所で御一緒させていただいた方が、昨年ラスベガスの公演を観に行かれたという話を思い出しながらブログを読ませていただいています

    昨年はテレビで公演の様子を観させていただきましたが、現地に入られてからも大変そうでしたね
    今年はいかがですか?

    米吉さんとても綺麗ですが、衣装とか鬘がとても重そうですね

    きっとラスベガスでの舞台が役者さんとして大きな収穫になりそうですね
    貴重な経験ができて羨ましいです

    お忙しいとは思いますが、景色やお食事などなど・・いっぱい楽しんでください!!
    (弟さんが米吉さんの分もラスベガスを満喫してそうですね (笑))

    • 今年もまた、なかなか簡単ではない公演だったと感じています。
      ですが、それが自分にとって大きなプラスになっているのも事実です。

      傾城のなりは軽くはないですね(笑)

      ラスベガスでの経験を糧にこれからも精一杯勤めて参りたいと思います!

    • ほのぼの
    • 2016年 5月 07日

    今、youtubeで沢山映像流れておりましたわ、余り日本では報道なかったけど、助六が入ってます、髭の方が歌六さま。しかし、未だ人間国宝ではないものの、日本でも重要な賞を沢山取っていらっしゃるのに、マスコミはノーマークな感じ。日本が残念。

    • YouTubeでの映像、いかがでしたでしょうか?

      あれはあくまでダイジェストで、もっとたくさんの演出の詰まった舞台だったのですがお目にかけられず残念です。
      日本でも放送があるかもしれませんので、それがいつなのかは分かりませんが、ご期待くださいまさ

    • えりか
    • 2016年 5月 08日

    提灯にホテルのマーク、なんかおしゃれですね!お客さんを、わっとさせるような仕組みですね。
    千秋楽まで無事に務められますようお祈りしています。

    • こんなところまで趣向を凝らした舞台となりました。

      お陰さまを持ちまして、千穐楽を終えられました。
      ありがとうございますm(__)m

    • chie
    • 2016年 5月 08日

    千穐楽おめでとうございます。
    本当にあっという間ですね。三月大歌舞伎を観劇して、三姫の中で一番雪姫が好きだなあと思いました。特にあの場面は、心惹かれました。映像との試み、ドラマティックな感じですね。
    やはり、花魁の拵え華やかで美しくて好きです。舞台、花道でも素敵ですが観客の中の銀橋での花魁道中は、わぁーいいなあー、さぞや素敵だろうなあと想像しただけでも夢心地です。
    どちらも米吉さんで、ぜひ、観てみたいなあと思っていたので、ご覧になられた方々がうらやましいです。ライオンの家紋もかわいらしいですね。

    ライブビューイングにも行けませんでしたが、詳細を載せてくださり、公演の様子を感じられて本当にうれしいです。

    最後の舞台、思う存分演じきってくださいね。

    • お陰さまを持ちまして千穐楽を迎えることができました。
      本当にあっという間にここまで来た感じです。

      雪姫のあの演出はドラマチックさはお姫様のなかでもピカ一かもしれません。
      初の花魁道中も、楽しみながら勤められました。

      このレポートをお楽しみ頂けていた様で何よりです!

    • missa
    • 2016年 5月 08日

    なんて美しく豪華な花魁姿でしょう。佐野さん以上にぽーっと見つめてしまいます。
    早く実際に舞台で拝見したいです。
    歌舞伎夜話は瞬殺だったとか。行けるのに買えないのはもっとくやしかったかな。
    と思うことにして、アンコール上映を待ち望みますって、まだこれからでしたね。
    米吉さんのトーク力は体験済み、きっと楽しいひとときになるでしょう。
    わたしは赤坂で音楽を聴きながら想いを馳せることにします。
    六本木のイベントもがんばってくださいね。コンサートは終わっていても移動がぎりぎりで残念です。
    ラスベガスはもうすぐ終わり、最後まで力を出し切るご活躍を祈っています。

    • 佐野さんとは違い、是非とも宿にはちゃんとお帰りくださいませ(笑)

      歌舞伎夜話、もろもろのイベントで お目にかかれませんのは残念です。

      お陰さまを持ちまして千穐楽を終えられました。
      ありがとうございました!

    • コミス
    • 2016年 5月 08日

    ロサンゼルスから友人3人と車でラスベガスに行き5日の公演を拝見しました。美しく可憐、妖艶な米吉さんの姿にうっとりでした。ブログで毎回、詳しく舞台の様子をお知らせいただき、期待に胸を膨らませてMGMに行きましたよ。一工夫された花道は見ごたえがありました。テンポの速い、立ち回りなどであっという間の歌舞伎鑑賞でした。最後はスタンディングオーベーション。毎年、ラスベガスで公演をしてください。心から願っております。これからも益々のご活躍をお祈りしております。

    • ご観劇ありがとうございましたm(__)m
      お楽しみ頂けた様で大変嬉しく思っております、

      毎年させていただければこんなに嬉しいことはありません。
      これからも歌舞伎をよろしくお願いいたします!

    • y
    • 2016年 5月 08日

    千穐楽おめでとうございます!
    もう最終ステージが終わったころかしら…

    まめなブログ更新のおかげで現地の様子を垣間見ることが出来ました。有り難うございます!

    Youtubeで動画を拝見しました。エプロンステージでの花魁道中、間近く美しい花魁を観ることが出来てお客様もお喜びのようでしたね!いつか米吉さんの揚羽の紋の提灯での道中を歌舞伎座で拝見したいものです!白玉さんか逢州さんか九重さんあたりからでしょうかね…(^^)

    歌舞伎座ギャラリーでのトークすぐに完売だったようですね~一度大阪でも米吉さんのトークショーやって頂きたいです~

    気をつけてお帰り下さいませ!

    • ありがとうございます。
      お陰さまで千穐楽を終えられました。

      このレポートをお楽しみ頂けているならよかったです!

      YouTubeのダイジェストではまだまだ伝わり切らないところもありますので、何かの形でお目にかけられれば良いのになと思います。

      あとは無事に日本へ帰るのみです!!

    • Mochizuki
    • 2016年 5月 08日

    ラスベガス歌舞伎千穐楽、
    おめでとう存じます。

    言葉にならないほど、
    感動いたしました。

    MGMで、二度も、
    米吉さんと歌六さんのお舞台を
    拝見できましたこと、
    たいへんしあわせなことでございます。

    素晴らしいお舞台を魅せていただきました。
    有難う存じます。

    劇場のアメリカ人スタッフ女子とお喋りしたのですが、スタッフ女子は皆、米吉さんファンになったそうです(๑˙╰╯˙๑)

    素敵な劇場空間、
    設え、
    豪華なお衣装、
    趣向を凝らしたお舞台。
    素敵な歌舞伎役者さんたち。

    しっかり目と心に焼き付けて!!

    ブログと貴重なお写真も、
    拝見させていただきました。

    これから益々、世界に羽ばたく蝶となられますね、米吉さんは。

    一足お先に、
    本日、東京へ戻りました。

    また、次のお舞台。
    その次のお舞台も、楽しみにしております。

    ラスベガス歌舞伎のご成功、
    おめでとう存じます。

    • ご観劇ありがとうございましたm(__)m

      そんな風に仰っていただけて、大変嬉しく思います。
      全員が精一杯勤めあげた結果なんだと思います。
      また日本の舞台でお目にかかるのを楽しみにしております!

    • ゆきこ
    • 2016年 5月 09日

    最終日7時を子どもとも含め、家族で観劇しました。初めての歌舞伎観劇でした。歌六さんの貫禄に圧倒されました。そして、米吉さんのかわいらしさが見事で、ファンになりました。受け継がれてきた伝統最新の技術の融合が楽しかったです!子どもが飽きることなく見入っていて、チケットを購入した甲斐がありました。是非、またラスベガスにおいでください。お待ちしております。

    • ご観劇ありがとうございましたm(__)m

      初めての歌舞伎、お楽しみ頂けたこと、本当に嬉しく思います。

      お子さん方が楽しんでいただけたとのことも、重ねて嬉しいです!

      また、ラスベガスで芝居ができることを待ち遠しく思っています。

    • かな
    • 2016年 5月 10日

    米吉様

    この度ラスベガスまで足をお運び頂き本当に感謝しています。
    昨年の鯉つかみに引き続き、今回獅子王もアメリカ人の夫が「日本のカブキがくるよ!!」と率先して連れていってくれました。

    日本での歌舞伎とはまた違ったダイナミックなCGとの共演も圧巻でしたし、
    でもどこをとっても、ふとした目線、手の動き一つにしても洗練された美に改めて今まで積み上げてこられた日本文化の重みを感じました。

    子供達も最初から最後までずっと見入って、次の日には目切りや話し方まで歌舞伎になっているので、またyoutubeで色んな歌舞伎を一緒に見ています。
    アメリカで育つ子供にこうして日本の歌舞伎を見せてあげることができたこと、本当に幸せでした。感謝しております。

    今後も是非ラスベガスに来られてください。
    家族で楽しみにしています。
    有難うございました!!

    • ご観劇ありがとうございましたm(__)m

      いつもとは違う派手な演出はさることながら、歌舞伎そのものの魅力もお楽しみ頂けたこと、嬉しく思っています。

      アメリカ育ちのお子さん方がお母さんの国の文化を楽しんでくれて本当に良かったです(^^)

      またアメリカでお目にかかれるのを楽しみにしております!

PAGE TOP