Loading

米吉ブログ

Las Vegasレポート No.4

お陰様で一昨日、新橋演舞場『花形歌舞伎俳優との遊宴』を無事に終えることができました。
お運びくださった皆さん、ありがとうございましたm(__)m
 

お兄ちゃん こと廣太郎くん相手に例によってしゃべくり倒してばかりで、お楽しみいただけたか少し不安ですが…(笑)

 

 

さて、公演初日の14日。
昼前に父たちがラスベガスへつき、久しぶりに家族四人で食事。
image
本場のハンバーガーを初体験!
食べ出があって美味しかったです(^^)

 

それから我が家の皆さんにも一通りホテルを案内し、圧倒されてもらい、舞台へ案内。
 
そこで舞台を見た父が
 
「こんな凄いところで芝居が出来るなんて、いい経験ができてよかったなー」
 
と、感激している姿を見て、
 
(あ、僕はすごいことに参加しているんだ……)
そんな当たり前の事を、その時改めて気がつかされました。
 
本当にこんな素晴らしい経験はまず出来ないことだったんですよね。

 
 
そして、昼間の稽古で最終調整を行い、いざ本番へ。
 

 
舞台へ船で向かいながら、本当に多くのお客様が湖畔に集まっているのが感じられました。
 
本当か嘘か、その時一万人のオーディエンスが集まっていたとか。
 

そんな中始まった、ラスベガスでの『鯉つかみ』。

 

残念ながら、初日の公演は成功とは言えませんでした。

 

日中の暑さで機械が変調をきたし、スポットライトのひとつがつかず、眼目のプロジェクションマッピングも上手く出ず…………

 

そしてぶっかえりの失敗……

 

今から思えば本当に残念で、悔しい幕開きとなりました。

 

あ、ちなみにまたまたまた、今回の舞台裏をひとつφ(..)

 

今回の舞台では染五郎兄さんのご提案で、基本的には黒衣を出さない演出に。
 
ですからぶっかえりも自分一人でも出きるよう、普段の玉と糸を使った方式でなく、マジックテープを使った全く新しい形に。
 
それを兄さんと僕とで芝居の流れの中で自然とぶっかえられる様にするというのが今回の特殊なぶっかえりの形だったのです( ̄- ̄)ゞ
 
 

そんな初日からは手慣れて来たことと、改良を加えられたことにより、2日目は初日よりは良く。

 

そして最終日。
image
二度と撮れない記念撮影をし、最後の公演へ臨みました。

 

その最後の幕切れの瞬間。
これだけ凄い公演に参加できたことや、今までの色々な苦労が思い返され、最後のキマリの形の兄さんの姿を見ながら目頭が熱くなっていました。

 

百点満点ではなかったかもしれませんが、今までで一番の出来で終えられたことは心の底から嬉しかった。

 

そして、引っ込んできて振り付けの尾上菊之丞先生と交わせた握手は、終えられた安堵感も伴って、それはそれは幸せな握手となりました。

image
そしてこちらは記念にとった染五郎兄さんとカラミの皆さん、総勢13名による押隈!
image
僕もしれっと参加してみました(笑)
この押隈はMGMさんの方に寄贈されたそうです(^ー^)

 

公演後はベラッジオ内のHYDEで打ち上げ!
 
image

こんな素晴らしいロケーションの中でスタッフの皆さん、そして部外者の我が両親も加わり、楽しい楽しい打ち上げとなりました(´∇`)

 
ここからは舞台が解体されるのも見えていて、楽しい中でもラスベガスでの濃い日々の終わりを実感し、なんだか少し寂しい気持ちに……
 

 
と、そんなラスベガスの夜も更け、翌17日は一日おやすみ!

 
小川家観光の一日が始まりますよー(笑)

 

 

 

 

米吉でした。

◇メディア出演情報◇

Las Vegasレポート FINAL

関連記事

  1. 谷影の梅雨の薄雪

    2015.06.13
  2. 南座の春

    2015.03.27
  3. リニューアル!

    2017.06.28
  4. 12月14日

    2015.12.14
  5. 第38回 俳優祭

    2017.03.29
  6. お食事会

    2015.05.24

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (16)

    • hanakosweet
    • 2015年 8月 26日

    感動が伝わって来て、読んでいて胸が一杯になりました。

    • モーリス
    • 2015年 8月 27日

    楽日おめでとうございます。
    海外公演は劇場の違い、現地スタッフとのコミュニケーション等、普段と違う大変さがありますが、お客さんが喜んでくれれば、すべてよしですね。日本の歌舞伎スタッフのありがたみが一層実感できたのではないでしょうか?
    9月から1年仕事でイギリスに行きます。しばらく歌舞伎見られませんか、ブログで応援します。楽張って下さいまし!

    • missa
    • 2015年 8月 27日

    24日はとても楽しませていただきました。
    トーク、本当に何の緊張もない様子でさすがです。ちなみに国立へは翌日行きましたよ。
    方向音痴で人見知りという廣太郎さんに「同じ」とシンパシィを感じ
    もっとも知人たちに言うと笑われて信じてもらえないのですが
    たとえばこの日のように同席の方も米吉さんのファンと知るや話がはずむというか、ふだんどおりおしゃべりのスウィッチが入りあとで後悔。
    米吉さんはうまく廣太郎さんからも話を引き出されていて感心しました。いろいろ本音が聞けて面白く、でも大丈夫?って思うほど。
    ラスベガス「歌舞伎人」で公式に10万人と出ましたので誰かがどこかで数えていたのでしょう。すごい数ですね。
    「ダイバーの方が拍手してくれた」との染五郎さんのコメントにジーンとしてしまいました。
    たくさんの方たちが携わってくださっていてそして成功して本当に良かったです。
    押隈ならぬ ♥♥マーク! ワォ!(ちょっとアメリカ風に)

    • 演舞場のトークショーへお出ましいただき、ありがとうございましたm(__)m

      廣太郎さんの分もしゃべってしまったのではないかと少し反省しておりました…

      5日間での集客が10万人と聞き本当に驚きました。
      ありがたいことです。

      女形で押し隈というわけにもいかず、ちょっと変化球のキスマークでした(笑)

    • とよ
    • 2015年 8月 27日

    こんにちは。
    本場のハンバーガーすごいですね!でも、お肉がすごいのかな?と思いきや、ベジタブルですね笑
    そして、初日に失敗してしまったのは残念でしたね・・・。でも、次の日は成功したとか!

    最終日の写真可愛いですね(*´∀`)やっぱり、いつも通りの米吉さんですね!

    • 本場のハンバーガーなかなかのボリュームでした!
      ホテルのカフェのでしたから、専門店はもっとなのでしょうねー

      最終日にやっと少し安心できて、本当によかったと思っています。

    • りさ
    • 2015年 8月 27日

    素敵なお写真嬉しいです(・ω・)ノ♡
    めちゃお綺麗で‼︎そして、ハンバーガーめちゃ美味しそう(._.)♡
    そして、24日お疲れ様でした‼︎あー行きたかった(´-`).。oO(9月か10月お会いできるの楽しみにお仕事頑張ります(^-^)

    • こんな舟と夜景との写真なんて今後撮れるかどうか分かりませんから、良い記念となりました(^^)

      また、9月か10月にお目にかかれるのを楽しみにしております。

      • 大変返信が遅れ、本当に申し訳ありませんm(__)m

        ラスベガスでの思い出は写真に残った以上に、自分の中にしっかりと残していきたいなと思っています(^^)

    • とろ
    • 2015年 8月 29日

    NHKさん、拝見しました。
    米吉さんはほぼ映らず、残念でしたが。
    染五郎さん、40代の働き盛りですね。
    同世代なので、充実した40代が眩しく見えました。
    阿弖流爲といい、今年、大活躍の大当たりですね。
    米吉さんも今のうちに、古典をたくさん身に付けられ、
    いろんなお仕事を経験されて、
    稔りの働き盛りを迎えられるでしょうね。

    さて
    きっと、現地で御覧になった海外の方も、
    なぜ、日本のアクションヒーローモノに、
    必ずショッカーみたいなのが出てくるのか、という不思議に、
    あれは日本の伝統だったんだと納得されたのではないでしょうか笑。
    特撮モノで、相手が巨大化するのも笑。

    • NHKのニュース番組、ご覧いただきありがとうございましたm(__)m

      今のうちに基礎を叩き込み、兄さんのお年になったときに自分も色々な場面で歌舞伎芝居が出来たらなと思っています。

    • chie
    • 2015年 9月 01日

    ラスベガス公演本当にお疲れ様でした。
    いつもコメントにお返事いただけるのをとても楽しみにそして嬉しく思っています。あまりにバタバタしていてコメントが残念ながら出来ませんでしたがいつもながらブログを楽しく読ませていただいていました。旅立ちから、公演の幕開けになるまでは、無事に成功しますようにと日本にいながらとても緊張していました。とても大変な舞台だろうと思ってはいましたが、舞台が始まり、日本で映像を拝見できてその壮大さや仕掛けなどに自分の想像を遥かに越えたものでした。
    総力を結集させ、染五郎さんのパワフルなイマジネーションが加わったショー、やはり観てみたかったです。
    いろいろなことがありながら、華々しく舞台が無事に終わり本当に良かったです。
    本当に大変な舞台だろうと思っていたので、遊宴で元気なお姿とラスベガスのお話しを聞けたらと思っていました。帰国されて、舞台の裏側やプライベートの細やかなレポをあげてくださっことに少し驚きまたうれしく、そしてとても感謝しました。
    大変な中、本当にありがとうございました。観に行けなかった舞台のこと、また見れない景色や知り得ないことは、とても興味深く、またプライベートのお話しは楽しく読ませていただきました。米吉さんの軽妙な語り口はいつもわかりやすく、おもしろく、とても好きです。貴重な経験、困難なことからまたたくさん学ばれたことだと思います。本当に素晴らしい経験でしたね。

    遊宴で、久々に米吉さんのお話しを聞けて嬉しかったです。ああいう場では、緊張してあまり笑えないのですが、廣太郎さんとの掛け合いも楽しくずっと笑っていました。今回は、水分補給をちゃんとされていたので安心しました。(笑)
    ラスベガスのことなどたくさんお話ししてくださりありがとうございました。廣太郎さんのお話しを聞くのは初めてだったのですがお兄ちゃんとみなさんから呼ばれるのがわかる素敵な方でした。とても名コンビで、またお二人のお話しを聞ける機会があったらいいなあと思いました。
    素踊りを観る機会は少なく、近くで観たことも初めてだったので嬉しかったです。
    米吉さんのトークショーや、染五郎さんのお話の公演、実現したらさぞや楽しいでしょうね。その時には、ぜひ、お伺いしたいです。

    • 返信が大変遅れ、本当に申し訳ありませんm(__)m
      皆様のせっかくのコメントにもっときっちりお返ししなくてはなりませんのに……

      自分で書き起こしながら、今回の得難いラスベガスでのありがたい日々を思い返すことができ、たのしかったです。

      演舞場でのイベント、来年以降どう行った形で行われるのか、楽しみですね(笑)

    • あさけの
    • 2015年 9月 02日

    詳細なレポートをありがとうございました!
    NHKさんの番組放送まで、ブログを拝見しながら楽しみに待ちます(^^)

    意図されてのことではないと思いますが…
    今回立師で参加された前田悟さんのファンなので
    まさか此方で押し隈を拝見できるとは思わず。
    重ねてありがとうございます!

    • 返信が大変遅れ、本当に申し訳ありませんm(__)m

      レポートを楽しんでいただけて嬉しいです(^^)

      前田さんのファンの方とは!
      先日のNHKの番組もお楽しみいただけたのではないですか?
      よかったです(^ー^)

PAGE TOP