Loading

米吉ブログ

うてな。

お陰さまで国立劇場11月公演の初日も幕が開き、一週間が経ちました。

 
今月は福内鬼外 こと、平賀源内 さんの書かれた『神霊矢口渡』の通し上演。

 
100年ぶりとなる『由良兵庫之助 新邸  』の場が話題となっています。

 

 
ですが、どうも僕が勤める傾城うてなも出る『道念庵室  』の場はそれ以上に世に出ていなかったとか……

 
どちらにせよ、珍しい狂言なんです。

 

image

こちらが勤めさせていただいている、傾城 うてな

うてなを漢字で書きますと 『臺』
これを簡単な字にしますと 『台』

 

傾城 台。

 

………………(^_^;)

平仮名の方が素敵ですね(笑)

 
そのうてなは、彼氏の新田義峯と逃避行中。
そんな大変な中でも、ラブラブなのか露芝の柄のペアルック。
歌舞伎の不思議で面白いところですね。

image

そのペアルックについている紋が、こちらのいわゆる「比翼紋」。

 
新口村 』の梅川忠兵衛などの逃避行の恋人たちの着物に良く使われます。
 
それぞれ、勤める役者同士の紋が使われるのが決まりなんです。
 
そこで今回は我が家の定紋『揚羽蝶』と替紋の『蔓片喰』。

と、どちらも我が家の紋。

 

それもそのはず、今回のお相手は歌昇兄さん。
播磨屋同士の組み合わせでは、どちらも自分の家の紋になりますもんね。
 
自分の紋の比翼をつけるなんて珍しいことですので、なんだか嬉しかったです(^^)

image

そして、これはうてなを曾祖父、三代目 時蔵が勤めたときの写真。

先日とてもありがたいことに、ある方から曾祖父の写真をたくさん頂いたんです。
その一枚にこの写真があったので、折角なので今月は化粧前に飾り、少しでもあやかろうとしています(笑)

 

 

 

 
さて、今日から研修発表会の稽古が始まります。
どうなることか、不安ですが、憧れのお舟を勤められる嬉しさも大事にしながら本番まで少しでも先輩方に近づきたいと思っています。

 
まだ、切符も残っているとのことですので、皆様是非ともご観劇のほど、よろしくお願いいたします!

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

米吉でした。

◇雑誌掲載情報◇

憧れ

関連記事

  1. 博多へお別れ

    2017.02.26
  2. サボり魔でごめんなさいm(__)m

    2013.11.19
  3. ありがとう趣向の華

    2014.09.01
  4. 憧れ

    2015.11.23
  5. 仇な姿の洗い髪

    2016.01.23
  6. 今年初の…

    2016.01.14

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (12)

    • missa
    • 2015年 11月 12日

    「うてな」拝見いたしました。歌昇さんとのペアルック、お似合いの美しいカップルにためいき。
    近くの席からも「きれい」との声が出ていました。
    二幕目までですでに濃い浄瑠璃狂言を堪能し、幕間にさあやっと米吉さんの出番だと気を取り直して。
    でもやっぱり短くて、さりげなく終わってしまいました。(もっと観ていたいという気持ちからの感想ですが)
    芝雀さんのお舟は圧巻でした。かわいくてけなげで一途でそして強くて。初役と知りびっくりです。
    来週は米吉さんがなさるのですね。
    かわいくてけなげはそのままで充分だと思いますが、ひとめぼれした人の身代わりに死をも厭わぬ一途さ、
    悪人の親でも案じるやさしさ、助けるために戦う強さを米吉さんなりにやりきってくださいますように。
    観られないのが口惜しい。ぜひ再びなさる日が早く来ますように。

    • ご観劇ありがとうございましたm(__)m

      そんな風に思っていただけたなら嬉しいです。

      研修発表会をご覧いただけないのは残念ですが、たった一度きりの挑戦。
      全力を尽くしたいと思います。

      いつか本興業で勤めさせて頂くときは、是非とも、よろしくお願いいたします!

    • y
    • 2015年 11月 13日

    美しい!
    拝見する日を楽しみにしております♪

    お舟ちゃんも拝見したかった~(T-T)
    本公演でなさるときは拝見したいと思いますっ
    お稽古頑張って下さいませ~

    • 国立劇場でお目にかかれるのを楽しみにしています!

      研修発表会をご覧いただけないのは残念ですが、いつかまた本興業で勤めさせて頂くける日が参りましたら、是非とも、よろしくお願いいたします!

    • とよ
    • 2015年 11月 14日

    毎日お疲れ様です。11月の公演見たかったです!写真で我慢しています(>_<)

    狂言ってあの狂言ですよね!?笑
    この前学校の授業で狂言の偉いかたの公演を見ていました!
    とても面白く良かったです!でも、
    米吉さんの狂言を見たかったです・・・。

    まだ、公演はありますがお体に気をつけて頑張って下さい!応援しておりますm(__)m

    • 11月の国立劇場の公演をご覧いただけず残念です。

      今回のブログに書きました「狂言」という言葉なのですが……

      歌舞伎の方では演目の事を「狂言」という言い方をします。
      「世話狂言」や「時代狂言」という風に

      ですので、いわゆる「お狂言」のことではありません!
      ややこしい言い回しで申し訳ありませんでした。

    • 茉莉花
    • 2015年 11月 15日

    本日、神霊矢口渡を見に行ってきました。
    歌舞伎初心者(今回で2回目)なので、役者さんについてはノー勉で行ったのですが、
    米吉さんのうてな、とても素敵でした!美しくて愛らしくて、正しく傾城!お二人の雰囲気もぴったりで。
    家に帰ってきて、まず米吉さんのことを調べたくらいです。
    来週の研修発表会も気になってきました!

    • ご観劇ありがとうございましたm(__)m

      2度目の歌舞伎をお楽しみいただけたみたいで出演者の一人として大変嬉しく思います!

      これからも歌舞伎をご愛顧くださります様、お願いいたします。
      ついでに少し僕の方も応援してくれれば幸いです(笑)

      それでは、21日の研修発表会もぜひお運びください!

    • えりか
    • 2015年 11月 15日

    うてなの着物の家紋綺麗ですね、
    初めて演目を知りました、
    米吉さんは知らなかった演目はこれまでに幾つありましたか?

    • 僕もはじめて比翼紋を着けさせていただいています。
      恋人同士の雰囲気も表れる素敵なものですね。

      まだまだ不勉強で、たくさん眠っている知らないお芝居があると思っています。
      数えきれませんね。

    • chie
    • 2015年 11月 17日

    傾城うてなのお写真ありがとうございます。
    比翼紋、初めて知りました。逃避行中の恋人同士にお互いが寄り添っている紋、素敵ですね。
    三代目時蔵さんのお写真、すっと立たれているだけでも風情がありますね。お写真だけでも、素晴らしい役者さんだったのだろうなあと思ってしまいました。
    ようやく今日、観劇します。通しでの上演、歌昇さんとの恋人同士も楽しみです。

    米吉さん、念願のお役のお舟おめでとうございます。もちろん、初主演観劇させていただきます。
    寒くなり、風邪も流行っていますので、お体に気をつけて、舞台、稽古に励んでくださいね。念願の大役で不安も生じるかとは、思いますが、この機会、ぜひ思う存分演じていただけたらと思います。とても楽しみにしています!

    • ご観劇ありがとうございましたm(__)m

      僕自身も比翼紋ははじめてで、改めて素敵な物だなと実感しています。

      曾祖父の写真からも滲み出る役者として、その役としての風情は写真という形からでも学べればと思っています。

      それでは、21日の研修発表会でお目にかかれるのを楽しみにしています!

人気の投稿

PAGE TOP