Loading

米吉ブログ

ビフォーアフター

こんぴらは少し冷える日々もありましたが、数日前から暖かい日が続いています( ´ ▽ ` )

 

 

さて、今月第二部の『女殺油地獄』では染五郎兄さんのお勤めの 与兵衛 の妹 おかち を勤めております。

 

このお役、二年前の愛之助兄さんの時に初めて勤めさせていただきました。
 
前回と違い今回は殺しの後の与兵衛の捕まるお逮夜の場までの通し上演。

おかちちゃんも二場目の河内屋だけでなく、大詰のお逮夜の場にも登場しております。

 

 
こちらが河内屋での病気のおかちちゃん
image
病気ですので血色も悪く、髪は乱れ、唇も色がありません。

 

そしてこちらがお逮夜での病気の治ったおかちちゃん
image
血色もいいし、何より唇も血が通って色があります!
ちなみにですが、僕はこの衣装をTSUTAYAのカード柄と呼んでいます(笑)

 

 
実は、同じ役を再び勤めますのは河内山 浪路 に次いで二度目。
 
二度目というのは、手順や台詞は覚えていますが、初役の時とはまた違った緊張感があります。
 
二年前より成長していなくてはなりませんから。

 

 
また、前回勤めさせていただいたのは二年前の五月でした。
 
なんとその前の月にはこんぴらにおりまして、金刀比羅宮をおかちの台詞を言いながら登っていたんです。
 
これも何かのご縁ですね( ´ ▽ ` )

 

 

image
こちらはおまけです(笑)

おさわ をお勤めの吉弥さんがポーズも撮る所も考えて撮ってくれました!

 

母さんどうもありがとう!!

 

 

 

米吉でした。

こんぴらさん

プリンセス

関連記事

  1. LasVegasレポートⅡ No.3

    2016.05.06
  2. 博多へお別れ

    2017.02.26
  3. 奥さん

    2015.07.14
  4. 青い日

    2016.04.14
  5. お祭

    2017.02.25
  6. 家戻り

    2017.07.28

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (14)

    • keiko
    • 2014年 4月 16日

    先日、夜の部を拝見しました。
    米吉さんのおかち、なんとはかなげで可愛いらしいのでしょう。

    琴平滞在中、某所で米吉さんに遭遇!
    声を掛けることはできませんでしたが、思い出が増えましたよ。

    今後も、染五郎さんと共に応援します。来月も楽しみにしています。
    あと四日、身体に気をつけて金丸座を楽しんでくださいね。

    • ご観劇ありがとうございましたm(__)m

      あ、そうでしたか!
      お声かけくだされば良かったのに!

      今後とも何卒よろしくお願いいたします!

    • Sachiko
    • 2014年 4月 16日

    うわぁ~~
    吉弥さんプロデュース(?)のお写真、素敵。
    米吉さんの魅力が良ーく出ていて、一幅の絵になっていますね。

    先日米吉さんに曳かれて、初めて金丸座に伺いました。
    独特な空気感に包まれた芝居小屋で、どっぷりとお芝居に酔いしれて参りました。

    健気なおかちちゃんも可愛かったのですが、初赤姫とおっしゃる苅屋姫の大らかさが、とてもとても魅力的でした。
    次は苅屋姫のお写真も、是非是非お願い致しま~す。

    • 写真を撮ってましたら、「こうしてみたら?」と、アドバイスいただきました
      流石ですよね!

      金丸座の雰囲気を満喫いただけたみたいで良かったです( ´ ▽ `

    • 牛馬童子
    • 2014年 4月 16日

    金丸座15日の昼の部拝見しました。可愛らしいお姫様でびっくりしました。実は、宿泊したホテルの朝食会場で、歌舞伎役者とおぼしき方と、そのお母さまとおばあさまとらしい3人組を見かけて、出演者の顔ぶれを思い浮かべて、多分、米吉さんだったのではと妄想した後で舞台を見たのです。 素顔からの変貌ぶりに感動してしまいました。間違いだったらごめんなさい。その前の晩には、亀蔵さんらしき方や大道具さんとおぼしき方々を大浴場で見かけたので、そう見えたのかもしれません。 間違いだったとしても、こうゆう体験は地方巡業しか味わえないですね。 楽しい思い出になりました。 無事に楽日をお迎えください。

    • ご観劇ありがとうございましたm(__)m

      もしかしたらそれは僕かもしれません。
      おはずかしいところをお見せしました(-_-;)

      琴平は広くない町ですから、どこかで誰かと会えるんですよね

      お風呂でなんて本当に滅多にないことですよね(笑)

      ありがとうございますm(__)m

    • まき
    • 2014年 4月 17日

    米吉さん、お役のお写真を有難うございます。
    凄い・・です。
    ご病気のお顔・お姿、お元気になられたお顔・お姿・・・、流石は役者さん・・、御化粧だけでなく、ご病気の時は目にも力がありません。
    お元気なお写真はキリッとされてますし目にも力があります・・。
    ・・役者さんの演じられる御心がホントに凄いと思います。
    どうぞ千穐楽までお身体に気をおつけになって素晴らしい舞台になさって下さいませ。

    • とろ
    • 2014年 4月 17日

    ビフォアアフター
    ありがとうございます。
    おかちもかわいかったです。
    特に出始めの仮病のところが、
    精一杯病気のフリをしてる感じが
    伝わってきました。
    苅屋姫もアップいただけると嬉しいです。

    次のこんぴらさんは
    静御前なのかも知れませんね。

    • 手前みそながら、なかなかこのタイトルも気に入っております(笑)

      おかちは一応本当の病気であるという気持ちでやっておりますが、どうしても声を張ってしまったり、仮病に見えてしまうんですよね……

      まだまだお勉強が足りないです(-_-;)

      次のこんぴらが伊達の十役だったらどうしましょう!(笑)

    • chisaton
    • 2014年 4月 17日

    ビフォーアフターで全然違うのですね〜!
    面白ーい。
    今週末、こんぴらに伺うので、よーく拝見させていただきます。
    千秋楽まであと少し、頑張ってくださいね。

    • ぼかしやめはりの色、白粉の濃さなど、色々と試してやってみています。

      ありがとうございます
      琴平でお待ちしております。

    • missa
    • 2014年 4月 17日

    きょう一日すべてを楽しませていただきました。
    苅屋姫が被り物を取った瞬間周り中からほう~と声がするほどきれいでした。
    おかちちゃんはせりふもかわいい声で、兄思いの妹を足蹴にするなんてひどい与兵衛!
    皆さま熱演で’The歌舞伎’を堪能しました。
    朝金丸座に向かう途中米吉さんを見かけ、アッとフリーズしているうちに
    坂道を行ってしまわれたので心の中でがんばってとエールを送りました。
    東京ではこんな偶然はありませんね。うれしい思い出になります。

    • ご観劇ありがとうございましたm(__)m

      苅屋姫の被衣を取る瞬間は色々考えて気にしながらやっています。

      お声かけくだされば良かったのに!
      あの坂道は急いで行かないと疲れはててしまいま(笑)

PAGE TOP